教員採用試験合格の便りが続々と届いています/たのしい教育派の教師が今年もたくさん誕生しました。来年もたくさん育てます!

 2016年10月21日(金)は、沖縄県の教員採用試験の最終合格発表の日でした。たのしい教育研究所には朝から続々と合格の便りが届いています。今年もたくさんの人たちが合格していきました。

 いろいろな方達からの便りを紹介したいところですが、代表として、その中の一人の方から届いた「出産と合格発表が重なりました」というダブルの嬉しい報告に添えられた写真の一部を載せたいと思います。
 母子ともに健康。写真も添えられていました。目元の様子をごらんください。穏やかで可愛いい子です。この子の未来が明るく元気で、たのしさの方向に伸びていってくれることが、たのしい教育研究所の重要なテーマです。

%e5%90%88%e6%a0%bc%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%88%e3%82%8a 沖縄にたのしい教育派の教師がどんどん増えて、この子が小学校に入学する頃、たのしく賢くなる教育で子ども達の笑顔を増やしてくれる先生がどの学校にもいる、そんな沖縄県にしたいと思っています。

 さっそく来年の合格に向けてたくさんの人たちが、研究所の門を叩いてくれています。次は、この人たちを教育現場に送りたいと思います。
 今日もスタッフと、教材作りに全力投球中です。

%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%84%e6%95%99%e5%93%a1%e6%8e%a1%e7%94%a8%e8%a9%a6%e9%a8%93%e7%89%b9%e8%a8%93
 ますます笑顔が広がる沖縄県の教育界に向けて、たのしくとりくむ「たのしい教育研究所」です。

あなたの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか-いいねクリック=人気ブログ!-

良く読まれている記事