自由研究〈こっプラ板(コップでプラ板)〉の作成実験

 以前わたしの責任編集でまとめた記事「プラコップでプラ板」という教材があります。月刊たのしい授業誌にも掲載され、とても好評でした。その後、たのしい教育研究所でも研究をすすめ〈こっプラ板〉という名称でいろいろな方たちに伝授してきました。来月の〈大人も子どもも自由研究で夏をたのしもう〉の一コマでも久しぶりにそれを取り上げることになり、スタッフがいろいろな実験をすすめてくれています。

 プラスチックコップをカットしてオーブンで熱すると、うねうねしながら縮んで、たとえばこんなかわいいバッジも出来上がります。名前を入れるとオリジナルの名札にもなりますね。

 これもプラスチックのコップで作成したものです。

 その他にもいろいろなバージョンで作成が進行中。
 8月はたのしく賢く自由研究をたのしみましょう!1日1度のこの「いいね」で〈たのしい教育〉を一緒に広げましょう➡︎ いいね=人気ブログ!=ジャンプ先でもサイトをワンクリックすると尚うれし!

 

良く読まれている記事