• [一般の方向け] 教員採用一次試験合格スーパーバイズ/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • 最新メルマガの紹介

     ブログで有名な人物の言葉として「毎日1万文字綴り続けることがどんなに大変なことか」という話が紹介されていましたが、私いっきゅうはメールや論文ドクター、このサイト、合格スーパーバイズの資料など、毎日1万文字綴っていると思います。書くことは快感で、いくらでも書いていたいので、たとえばメルマガも1万字以内に止めようと思っているのですけど、未だ達成できません。

     さて、最新のメルマガを送りました。
      この時も快感です。

     メニューを紹介しましょう。

     

     今回とりあげた1つ〈ゴミ清掃員の日常〉は、サイトの読者の皆さんにもおすすめです。

     メルマガの文章をほんの少し紹介しましょう。

    ※ ※

    A先生から紹介された一冊を持って公園へ。
     タイトルは〈ゴミ清掃員の日常〉。

     

    著者:滝沢秀一 滝沢友紀
    発売日:2019年05月
    発行所:講談社
    価格:1,100円(税込)
    ISBNコード:9784065156728

     著者はマシンガンズというお笑いコンビの一人、滝沢秀一さんと奥さんの友紀さん。

     

     私がクラスを持っていたら間違いなく学級文庫の一冊として購入していたと思います。
     読みきりなので、手軽に味わえますよ。
     ちなみに私の学級文庫は貸し出しもしていて、親子でたのしみましたという感謝のたよりも時々来ていました。帰る時に借りて、翌日は持ってきてもらいます。不思議と返却忘れはありませんでした。
     県内の学校で貸し出し冊数を競っていた頃があって、学級文庫の貸し出し冊数も加えてカウントしてよいことになったので、うちのクラスはほぼ一位くらいになっていた記憶があります

     どうしてお笑いの滝沢さんがゴミ清掃員になったのか?
     予想がつく人もいると思いますけど、こういうわけです。

     

     お笑いライブでのギャラが315円・・・
     これは暮らせません。
     滝沢さんはつてをたどってゴミ清掃員として働くことになりました。

    まだまだつづく

     

    心動いた方は、購読をおすすめします。

    毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね➡︎もっと深くたのしい教育を味わいたい方は〈有料メルマガ〉をどうぞ!

     

    よく読まれている記事