人気教材〈シャトル・キャッチ〉大活躍

 低学年を受け持ったり特別支援教育の担当をしている先生方が利用してくれている教材にシャトル・キャッチがあります。たのしい教育研究所が開発したオリジナル教材です。

 画期的な教材で、室内でおもいきりキャッチボールするようにして楽しむことができます。
 グローブではなくプラコップや紙コップを利用します。

 

利用した先生たちから、たくさん写真が届いています。
この子もシャトルキャッチで、投げたり取ったりするのが上手になった一人です。

 

 男の子だけでなく、女の子たちもたのしく遊んでいるうちに、どんどん投げ方も取り方も上手になってきたとのことです。

 たのしそうな様子が伝わってくる写真がたくさん届いています。
 この記事をお読みの皆さんで、シャトルキャッチの写真がある方は、ぜひお届けください。
 個人が特定できないように加工して掲載させていただきます。1日1度のこの「いいね」で〈たのしい教育〉を一緒に広げましょう➡︎ いいね=人気ブログ!=ジャンプ先でもサイトをワンクリックするとさらに嬉しく思います

良く読まれている記事