[一般の方向け]7月のたのCafeは7/29(日)19:00~アウト・ドア「月と火星と美味しい食べものと」もうすぐ席が埋まります/8月19日(日)午前:講座-とってもたのしい自由研究/教員試験二次試験実技特訓:研究所の講座を積極的に受講している方対象/〈たのしい教育〉を学ぶならまず「メールマガジン」好評受付中/ボランティアスタッフ・嘱託スタッフ募集中/教育カウンセリング・論文ドクター(有料:随時受付)
☆☆研究所からの〈返信メール〉は遅くとも三日以内に差し上げています。届いていない場合にはメール受信設定の不具合だと考えられます。電話番号を書き添えていただくと安全です☆☆

ラブラブめがね クリスマスにおすすめものづくり

〈ラブラブめがね〉という教材をご存知でしょうか。ロウソクやイルミネーションの光をのぞくとハートの形が浮かび上がるメガネです。光の周りがこういう感じでハート型に見えます。

 たのしい教育研究所でも〈仮説社〉から仕入れてお分けしています。
 このメガネのフィルムが特殊で、ハートの形が浮かび上がるのですけど、このフィルムを加工してミニバージョンのラブラブめがねを作ることができます。

 

 たのしい教育研究所の地域活動の1つで、12月のスペシャルメニューの中に入れたところ大好評です。
 〈ワ~、すごい〉〈おもしろ~い〉と盛り上がっている様子です。

 沖縄市の5ヶ所の公民館です。
 12/12-月-センター自治公民館
 12/13-火-越来自治公民館
 12/14-水-海邦町自治公民館
 12/15-木-あわせ自治公民館
 12/16-金-池原自治公民館
沖縄市の子どもなら参加可能です。
詳しい案内はこちらを御覧ください⇒クリック
はなれたところに住んでいる方は予め研究所にお問い合わせください。

 以前小学校で努めていた時、高学年の子ども達から〈なぜこうなるの?〉という質問が来たことがありました。
「自分で調べてみてね」というのもつめたいので
「このメガネの表面に特別な凸凹を作ってあってね、その凸凹が〈メガネに入って来た光をハート型に集める〉様にゆがんでいるわけ」
という話をしたことがありました。

 ラブラブめがねの様に、光を見るとある形が浮かび上がって見えるものを〈ホロスペック〉とも言います。
 ゆがみを工夫すれば良いので、ニコちゃんマークや ☆型など、いろいろな形のめがねが出回っています。
 詳しい原理を知ることに興味が出てきた人は自分でいろいろ調べてみてくださいね。

 かしこい笑顔をどんどん広げている〈たのしい教育研究所〉です!  たくさんの人たちの〈学ぶ笑顔〉を育てる活動に賛同してくださる方は、このリンクをクリックすることで活動を後押しできます

 

良く読まれている記事