羽化したモンシロチョウを自然にかえす 自由研究の仕上げもたのしい

 キンレンカを食べるアオムシを研究所で育てています。この容器の中にアオムシとサナギとが見えますか?

 上の写真から三日後、毎日たのしく観察している研究員のOさんが、モンシロチョウになった姿を発見。
 

 研究所のメンバー近くの野草畑に逃がしてあげまし

 元気に飛び立った姿にみんなニコニコ。

 子ども達にも、こういう体験をしてもらいたいものだと思いました。1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!
 

良く読まれている記事