応援団向けメルマガ第127号 全力投球!

メルマガ「教師は辞めても たのしい教育&映画はやめられない」第127号ができました。
今週号も内容充実…
板倉先生の「オウム真理教」の話から始まって、
「裁判は仮説実験の論理の勝利である」という話など、何度読んでも唸らせられる内容で、綴っている私自身がとてもたのしかったです。

お申込みは kiraku21a☆gmail.com(☆を@に変えて送信)メルマガ事務局まで。
《明るい未来の教育界へ投資している》という気持ちで申し込んでいただければ幸いです。
応援費として月刊誌一つ分の額 月800円(年9600円まとめ)いただいております。
皆さんから頂いた大切なご寄付は、子どもたちだけでなく、おじいちゃんおばあちゃんたちへのたのしい教育の普及に使わせていただきます。

内容の幾つかをスクリーン・ショットでごらんください。

スクリーンショット 2014-11-07 9.35.07——–
スクリーンショット 2014-11-07 9.35.37——–
スクリーンショット 2014-11-07 9.36.11——–

スクリーンショット 2014-11-07 9.37.01

良く読まれている記事