たのしい読み語り

 さった日曜日の「たのしい教育 春の講座」で、たのしい教育研究所の絵本担当A先生が、たのしい本をいろいろ紹介してくれました。A先生のブック・レビューは最近の講座ごとに発行してくれていて、今回で〈Vol.5〉となりました。すでに30冊くらいの魅力的な本が紹介されています。今回はその一冊「やってみよう! あいうえお」を紹介します。

 そのブック・レビューから切り取ってみます。

 大きな声で読んであげると、子ども達もつられて声を出してくれる様になって、賑やかでたのしいひと時になります。1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=

 50音全ての音が出てくるので、後半になると「最後の〈ん〉は一体どういう使われかたをしてるのだろう」とわくわくしながら声を出していることになると思います。

 くもん出版1080円です。amazonで注文できます。⇨ こちら

良く読まれている記事