• [一般の方向け] 12.29(日)たのしい授業力実践講座/教員採用一次試験合格スーパーバイズ/11.16~20出前児童館(無料)大人のみボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/2020年1月12日(日)科学読み物講座&おきなわ石さんぽ/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • 2017年 たのしい教育メールマガジン〈たのしい教育の哲学・発想法の章データベース〉②7月から12月

     大好評の〈たのしい教育メールマガジン〉2017年のデータベース〈その2〉として「たのしい教育の発想法・思想・哲学」をお届けいたします。たのしい教育はこれまでの伝統的な教育と〈内容〉だけでなく根底にある〈ものの見方・考え方〉も大きく異なっていると言って良いでしょう。それを身につけることでいろいろな状況でも〈たのしい教育〉を推進することができる様になります。基本的には仮説実験授業研究会代表 板倉聖宣が語った講演、直接わたしに語ってくれた内容などを元に構成しています。とても貴重な内容の1つです。

     

     江戸弁で速く語ること、いろいろな発想の繋がりがどんどん繋がっていくこともあって板倉聖宣の講演を文字起こしするのは難しいものがあります。いろいろな講演記録を読んでも編集者の苦労が伝わってきます。そこでこれまで私が30年以上板倉聖宣の文章を編集してきた経験を活かして、板倉先生から直接聞いた話、頂いた本、大会などで入手してきた講演記録などを、その趣旨がよく伝わる様に大胆に校正していきたいと思います。間違いなく〈板倉聖宣は本当はこう語りたかった〉という内容になっていると思います。擦り切れの印刷物やガリ本などからのスキャンが多いため出典をたどる事ができないものが多数有るので、細かく出典を掲載できないものも多々ある事をご了承ください。著作権について気になる方もいるかもしれませんが、板倉先生自身が、私がこれまで執筆してきた研究会向けの本やレポートを高く評価して下さり、「原子論者の人生論」の執筆取材の時「自分(板倉)の書いたもの語ったものなら、きゆなくんの書くものの中で、どんどん紹介してもらって構わない」と許可をもらっています。

    号・発行日:第235号2017/1/6てはきら

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣を支える大いなる人物板倉玲子さんに会いにいく

    号・発行日:第236号2017/1/13

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:喜友名一2000年12月4日 この道がたのしくてならない

    号・発行日:第237号2017/1/20

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣科学の古典は親切でわかりやすい

    号・発行日:第238号2017/1/27

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:漢字の〈右〉と〈左〉を一緒に教えるか、別々に教えるかという問題

    号・発行日:第239号2017-02-03

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:優等生も劣等生も一緒につくるのが社会であり文化である

    号・発行日:メルマガ第240号2017-02-10

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:教育を考える小辞典「優等生と劣等生」

    号・発行日:第241号2017-02-17

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:押しつけが創造的な子どもをつぶしてしまう

    号・発行日:第242号2017-02-24

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1985.1.14 たのしい授業は願うことでは叶わない その処方箋を学ばなくてはいけない

    号・発行日:第243号2017-03-03

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣2007.3.6「遺書として」

    号・発行日:第244号2017-03-10

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣2007.5.14「原子論葬入門」

    号・発行日:第245号2017-03-17

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣2007.1.12〈句読点〉は〈原子論〉と関係する

    号・発行日:第246号2017-03-24

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣世界的に見ると明治維新の方がずっと理想的な改革だった

    号・発行日:第247号2017-03-31

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣今と昔はどちらがよいのか?

    号・発行日:第248号2017-04-07

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1992「多数決が正しいわけではない」

    号・発行日:第249号2017-04-14

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣2005.2「たのしい授業」の条件は「程度が高い/応用範囲が広い」ということ

    号・発行日:第250号2017-04-21

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1973〈子どもたちがわかるに値すると思ってくれること〉を教えるのです

    号・発行日:第251号2017-04-28

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1973文学よりも科学の方がずっと優しい

    号・発行日:第252号2017/05/05

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1989・1・冬の大会(京都) アインシュタインにも大切な仲間がいた

    号・発行日:第253号2017/05/12

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1964どうして新しい本より古い本がおもしろいのか

    号・発行日:第254号2017/05/19

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣アンリ・ファーブル略伝

    号・発行日:第255号2017/05/26

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣ニュートン正伝

    号・発行日:第256号 2017/06/02

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1991.1.27豊かさと協調性

    号・発行日:第257号2017/06/09

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣2004.5「軽信を排する」

    号・発行日:第258号2017/06/16

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣2001 軌道修正のできる生き方を

    号・発行日:第259号2017/06/30

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣「引きこもりは悲しむべきことか」

    号・発行日:第260号 2017/07/07

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣「教師自身が学ぶ喜びを携えて教育する」

    号・発行日:第261号 2017/07/14

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣「貧しさの体験から」

    号・発行日:第262号 2017/07/21

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣「予想と仮説」 〈仮説実験授業のABC〉より

    号・発行日:第263号 2017/07/28

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣「真理は論争では決まらない。実験によってのみ決まる」

    号・発行日:第264号 2017/08/04

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣「自己催眠の怖さ」

    号・発行日:第265号 2017/08/11(山の日)

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 超能力を否定しないがゆえの悲劇

    号・発行日:第266号 2017/08/18

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣が25年前に立た予想から学ぶ

    号・発行日:第267号 2017/08/25

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 人間の法則と社会の法則(抜粋)

    号・発行日:第268号 2017/09/01

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 2000.11.11 韓国=朝鮮の人と仲良くなるには

    号・発行日:第269号 2017/09/08

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1967「実験は〈請け負い見せもの〉ではない」

    号・発行日:第270号 2017/09/15

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 1966年12月「人間に完全を要求するな=90%主義の教育を=」

    号・発行日:第271号 2017/09/22

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1997 一番怖いのは善意の教師です

    号・発行日:第272号 2017/09/29

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣1994.5「苦労があってのたのしさか?」

    号・発行日:第273号 2017/10/06

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣〈発想法かるた〉から

    号・発行日:第274号 2017/10/13

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣〈発想法かるた〉からその②

    号・発行日:第275号 2017/10/20

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣〈組織が大きくなっていく時の矛盾をどの様にするか〉

    号・発行日:第276号 2017/10/27

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:〈たのしい〉と必然的に新しいものを生み出さざるをえない 板倉聖宣1990年 四国たのしい授業セミナーにて

    号・発行日:第277号 2017/11/3

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:きゆな「特別支援教育について考えていること」

    号・発行日:第278号 2017/11/10

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 ものづくりについて

    号・発行日:第279号 2017/11/18

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 文科省をもリードする様な研究をすすめたい

    号・発行日:第280号 2017-11-24

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 処刑されたブルーノと生きたガリレオの違い

    号・発行日:第281号 2017-12-01

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 宗教と科学の対立を無くす組織がフリーメイソン

    号・発行日:第282号 2017-12-08

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣2004 神様のせいにしなかったから科学が発展した

    号・発行日:第283号 2017-12-15

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 1991.6.15たのしいからやめられない

    号・発行日:第284号 2017-12-22(2017年最終)

    3.たのしい授業の発想・思想・哲学:板倉聖宣 1998.8 「〈基礎基本〉と〈小さな実〉」

     

    たくさんの人たちの〈学ぶ笑顔〉を育てる活動に賛同してくださる方は、このリンクをクリックすることで活動を後押しできます

    良く読まれている記事