[一般の方向け]08.24(土)アウトドアたのCafe(人数に達しました)/教員試験2次-論文ワーク・授業ワーク 個人レッスン実施中/08.19~23沖縄市出前児童館(無料)、大人もボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/

たのしく賢く予想チャレンジ! 食べ終えたトマトの食べ残しのタネから実ができるの? その後

 以前からお届けしている〈食べ終えたトマトの食べ残しのタネから、また実ができるか〉という予想チャレンジのその後の様子をお届けします。

 この記事から読む方もいると思いますから、また予想するところから書きましょう。

 以前、研究所でおいしいミニトマトを食べました。

 その種を少しとっておいて、スタッフのOさんがそれを育ててみることにしました。
 食べたトマトの残りダネからまた実ができるのでしょうか。

 

 学校などでも教材の一つとしてトマトを育てることがあります。そのときには〈タネ〉を購入して育てています。
 もしも食べ残しのタネから、また実ができるとしたら、特にタネを購入することはありません。〈遺伝子処理〉といって、野菜や果物がどんどんできない様な処理をされているという話もありますから、食べ残しのタネでは実ができないかもしれません。

 

 スタッフのO先生が丁寧に育てたところ、こうなりました。

 まるまるとした、とっても美味しそうなトマトです。

 

 もぎ取って食べてみました。
 みずみずしくてとても美味しいトマトでした。

 みなさんも〈これは美味しいな〉と思うトマトがあったら、自分で試してみませんか。
 このサイトをたどれば、O先生が育てたトマトの様子が段階をおってご覧いただけます。

 

〈いいね!〉 このいいねクリックで〈たのしい教育研究所〉が強くなる!

 

良く読まれている記事