[一般の方向け]教員採用試験ワークショップ本コース:随時受付中/沖縄市出前児童館(無料)11/12~16:子ども対象、大人も受講可能/好評受付中「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/12月のたのしい教育cafeは〈クリスマススペシャル〉予定

画期的素材〈ビュンビュンごま〉トランプが利用できます

 〈ビュンビュンごま〉が大人気です。子どもだけでなく大人にかなり人気です。今回は〈ビュンビュンごま〉の画期的な素材を紹介します。

 トランプです。
 2組セットで100均のダイソーで扱っていますから50人分くらいつくることができます。
 安定感もバツグンで、ヒモを通す穴を決めるためにモノサシで測ったりする必要もありません。

 

 つくり方を解説しましょう。

0.使うものは
 [1人分素材]トランプ2枚、ヒモ(タコ糸)1~1.2m
 [使う道具]画鋲、ツマヨウジ、のり(両面テープでも可)
 ・このトランプの真ん中のデザインのお陰でものさしがいらなくなります

 

1.トランプを二枚重ねて〈ステックのりor両面テープ〉などではり合わせます

 

2.真ん中のデザインを確認してください。対面する〈角〉に近い場所2ヶ所に画ビョウで穴をあけます ※トランプにはいろいろなデザインがありますから、それぞれ確認してください。穴同士は1cm程度の感覚がよいようです

 
3.ヒモの太さにもよりますが、研究所ではタコ糸を使うので、ツマヨウジで穴を大きく広げます

 

4.タコ糸を通して輪っか状にします。ツマヨウジで穴に押し込むと通しやすいのでおすすめです

 ・片方通ったり折り返してください

・片側を結んで輪っか状にしたら出来上がり!

 とても気持ちよくビュンビュンと回ります!

 
 次号の最新号には〈ビュンビュンごま〉の音の実験を交えて掲載します。興味ある方はお申し込みください。応援してくださいる方は この〈いいね〉ライン を軽やかにクリック!

良く読まれている記事