[一般の方向け]たのしい教育cafe 4/24(水)18:30~/教員採用試験ワークショップ4月コース:関係者へリーフ配布中/沖縄市出前児童館(無料)2019/05.14~18:子ども対象、大人もボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付

人間の認識のおもしろさ/たのしさの源流の一つ

 スタッフと一緒に、来週からはじまる沖縄市出前児童館の新しい会場の最終確認に出かけて、帰る時、スマホを取り出して写真を何枚も写してしまいました。
  なぜこの写真を撮ったのか、想像しながらよ~くながめてみてくださいね。

 みなさんは何か気になりませんか?

※このサイトなどで紹介している写真は停車中あるいは他の人が運転してくれている時の写真ですのでご心配なく

「〈のどごし生 ハイボールが39円〉ってすごすぎる」
というところでしょうか。

「あの店舗の前のゴミはなんだ・・・」
でしょうか。
「最近の軽自動車って大きいよね」
という人もいるかもしれません。

 わたしがつい何枚も写してしまったのは、この写真の「木」にくぎづけになったからです。
 もう一度ご覧ください、何か気になりませんか?

 

 観た瞬間に私の目はこの部分に目がくぎづけになってしまいました。

 何かに見えませんか。

 わたしには恐竜のラプトルにしか見えません。

 同乗していたメンバーに「見て見て」と指さすと「ほんとだ~!」とびっくりしていました。
 シッポが太いとはいえ、もうみんな恐竜にしかみえません。

 私いっきゅうは映画バカで、たのしい教育メールマガジンでは毎週映画の紹介の章があります。

 ラプトルはジュラシックパークの最新作〈ジュラシック・ワールド〉でも重要な恐竜です。

 ラプトルというのは、脳が大きく、集団で狩りをすることもできたのだろうといわれていまる小型の肉食恐竜です。


 まだの方は第1作目の「ジュラシック・パーク」と最新作の「ジュラシック・ワールド」をおすすめします!

 人間は周りに見える、聞こえる、感じるものを、頭の中にあるデータと結びつけて認識しようとします。みなさんの周りでも、きっと何かと似ているものが見つかると思います。

 何かおもしろいものがみつかったら、RIDE(ライド)にもおしらせください。

毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね☆

良く読まれている記事