たのしい友きたる。またたのしからずや。

 友あり遠方より、たのしい教材と美味しいドーナッツを持ちて来たる。またたのしからずや−−−−教師を満期まで勤めあげて退職したAさんは、学校教育からスパリと遠ざかり畑と趣味とにいそしんでいます。Aさんの方が何歳も年上なのですけど、仮説実験授業のサークルを一緒にやっていた仲間なので歳や立場の上下なく、いつも仲間としての語らいです。見た目も若く見えます。
 教育から離れたとはいえ、もうちの公式サイトをいつも読んでくれていて、今回は「野の花を楽しもうの記事、良かったよ」と遠方からおしゃべりしに来てくれました。明日の「たのしい教育cafe」用に、絵本や教材も携えてプレゼントしてくれたりで、忙しさの中ののんびり時間となりました。
 たのしい教育仲間の存在は元気の源です!

 Aさんの持ってきてくれたたのしい教材は、トイレット関係で笑える教材です。
  たのしい教育Cafe@June.にはたくさんの先生達が参加してくれましたが、若い先生たちにもベテランの先生たちにも大受けでした!1日一回の「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか-〈人気ブログ〉いいねクリック⬅︎ジャンプ先のページでもワンクリックお願いします

 

良く読まれている記事