• [一般の方向け] 2020年2月29日(土)春の出会いも別れもたのしい教育/02.17~21出前児童館(無料)大人のみボランティア参加可能/教員採用一次試験合格スーパーバイズ/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • 自由研究・まだ間に合うぞ/今週号のメルマガに書いている実験から

     自由研究で困っている皆さんからの相談メールも届いています。「今から間に合う自由研究をぜひ紹介してください」という熱い思いに応えて紹介させていただきます。準備するものは玉ねぎひと玉くらいで、あとはキッチンにあるもので間に合います。

    〈玉ねぎ〉をひと玉、上下に切り分けて水につけておくとどうなるか?

     という実験をしてみましょう。

     玉ねぎは〈ネギ〉の仲間で、根も出ますし、茎も伸びていきます。
     こういう植物です。いわゆる〈玉ねぎ〉の玉の部分は土にうまった状態なのです。

     

     スーパーで売られている玉ねぎは、根と茎を切った状態で売られているのが普通です。
      これがキッチンにあるごく普通の玉ねぎです。
      この玉ねぎを使って実験しましょう。

     
     玉ねぎをタテに切るのではなく、上・下に分ける様に真ん中から切り離します。

    これが上の方(茎が伸びていく部分)です。

     

    そしてこれは下の方(根があった部分)です。

     

     この二つをお皿にキッチンタオルを二枚くらい重ね折りして水を含ませ、土の中にある様な向きで水につけておきます。
     根っこの出る部分が下になる様に水につけて(左)、茎がでる部分は、そこが上になる様にして水につけます(右)

     

     

     このまま様子をみていくと、どういう変化が起こるでしょう?

    予想
    ア.両方とも特に変化はなく、しだいにくさっていく
    イ.茎の出る部分(写真右)から茎が出てくる
    ウ.根の出る部分から根や茎が出てくる
    エ.その他

     

    水を乾かさない様にして、数日様子を観察しましょう。
    1日ごとに写真をとっておくとよいですね。

     答えは、自由研究したい皆さんが自分で確かめてください。
     必ず自分の予想をはっきりさせることが大事です。
     予想チャレンジで賢く、たのしくなるからです。1日1度のこの「いいね」で一緒に〈たのしい教育〉を広めましょう➡︎いいね=人気ブログ!=ジャンプ先でもサイトをワンクリックするともっとうれしい!

     

    よく読まれている記事