[一般の方向け]教員採用試験ワークショップ4月コース:関係者へリーフ配布中/たのしい教育cafe 4/24(水)18:30~/沖縄市出前児童館(無料)2019/04.15~19:子ども対象、大人もボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付

研究所にあるたのしい教材 〈深海6500〉の実験で縮んだカップヌードルのカップ

「喜友名先生これなんですか?」と言われて思い出したのが〈深海6500〉で水圧で縮んだカップラーメンミニの容器です。

 以前GODACと一緒にサンゴの調査や海底の様子を教育に活かす研究をしていた頃、頂いたものです。
 たくさんの子ども達が〈水圧〉のちからに感動してくれました。

 

 〈水圧〉はたのしい教材になる魅力的な内容を持っています。

 それを体感することはできなくても、たとえば上に載せた〈カップヌードル〉をみてもらったりすることでり、その力の大きさに感動することができます。

 丁寧に扱っていただくことを条件に無料で貸出も行っていますが、それは〈たのしい教育研究所の講座などに複数会参加している方〉に限らせて頂いています、ご了解ください。こういう教材の利用を目的に講座などに参加してくださる方がいてもOKです。そのうちに〈たのしい教育〉の魅力をきっと味わってもらえる自信があります。

 研究所にはこの他にも〈磁鉄鉱〉〈方解石〉〈オキナワウラジロガシ〉〈カブトガニ〉など貴重な教材がさくたさんあります。

 機会をみてこのサイトでも紹介します。

 さて、深海6500は有人の深海探査船で、その名前の通り6500mの深さまで潜水することができる日本の誇る探査船です。


 深海6500で撮影した深海の様子も数々公開されていますから、理科だけでなく国語の説明文や総合的な学習などいろいろな授業で利用できると思います。

深海の映像⇒ たとえばこちら

みなさんも〈たのしい教育〉を一緒に広げませんか ➡︎ このリンクをクリック

 

良く読まれている記事