[一般の方向け]教員採用試験ワークショップ本コース:随時受付中/沖縄市出前児童館(無料)11/12~16:子ども対象、大人も受講可能/好評受付中「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/12月のたのしい教育cafeは〈クリスマススペシャル〉予定

日常の実験〔予想チャレンジ〕:カップ置きとしておすすめの逸品が見つかりました!

 わたし〈いっきゅう〉の日常で〈執筆〉に関わる時間がしっかりとウェイトを占めています。朝は多量のメール処理に1時間くらい使うこともあり、時間があれば、大きめのノートパソコンで、この〈公式サイト〉の執筆や〈たのしい教育メールマガジン〉の執筆にも使います。

 わたしの座るのは古くからあるソファーで、すっぽり包んでくれる座り心地が良いので、なかなか手放せません。
 私が朝座ると愛猫ニケがすぐにやってきます。ニケもこのソファーが大好きで、わたしの側でバリバリと爪を研いだりしています。布製のソファーなのですけど、かなりしっかりしているので3年くらい爪とぎに利用されて毛羽立ってはいても裂けるところまではいってなくて、まだまだ大丈夫。

 さてこのソファー、座り心地は良いのですけど、はじめに書いた様に朝はこのソファーに1時間以上座るので珈琲好きのわたしは困ることがあります。
 珈琲カップを置く場所が見つからないのです。
 身体を沈める様に深く座るので、テーブルに置くと身体をかなり前にもっていって取り、飲んでまた身体をググッと前にもっていって置くという動作を繰り返すことになります。
 そのたびにニケやノートパソコンを傍によけながら動くことにもなります。
 テーブルをソファーのすぐ近くに珈琲一つのために、近くに〈テーブル〉を置くと窮屈です。

 身体を大きく動かさずに腕だけの移動でカップを移動できるとよいのに・・・

 そう思って珈琲を置く場所をいろいろ試してきました。
・スピーカー
・電子ピアノ
・雑誌を重ねて
・ソファーの肘置きの部分
         etc.

どれも今ひとつです。
キャンプ用のイスの様なカップを置けるスペースがあれば良いので、ソファーに穴を空けようかと思ったりもしたのですけど、ニケの爪研ぎでそこからダメになっていく危険がありますからかなり後の実験として残しておきましょう。

そんなこんなで予想チャレンジしているうちにとてもよいものが見つかりました。

 ソファのそばには私の愛用のダンベルがいくつも置かれています。ちなみに白く見えるものは直接持つと冷たいので靴下を被せたダンベルです。

 軽いダンベルは使わなくなったのですけど、もらう人もいないのでそのままにしてあったのですけど、それが〈予想チャレンジ〉で、とてもうまい具合に利用できることがわかりました。
 ポンと起こして、こんな感じで利用できるのです。

 

 それなりに重いですから、安定しています。表面が金属ではなくゴムですから、置き心地も良いのです。しかもそれを手の届く位置に移動できるので、いちいち身体を移動させずに珈琲を味わうことができます。

 軽いと不安定です。4~5kgのタイプをお勧めします。
 わたしはスポーツ・デポという店で確か1000円~1500円で手に入れたと記憶しています。

 日常生活も予想チャレンジでたのしくなります。みなさんもいいアイディアがみつかったら教えてください。 応援してくださいる方は この〈いいね〉ライン をワンクリック!

良く読まれている記事