[一般の方向け]教員採用試験ワークショップ本コース:随時受付中/沖縄市出前児童館(無料)11/12~16:子ども対象、大人も受講可能/好評受付中「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/12月のたのしい教育cafeは〈クリスマススペシャル〉予定

自由研究:ネコとイヌとヒトの足の速さ/ウェルカムCat ア~ルを追いかけて

 ある日、第3研究所でのミニ講座の休憩中「いっきゅう先生、ア~ルが!」という声が聞こえてきました。行ってみると直ぐに状況がわかって、ア~ルをおいかけました。
 講座の参加者にプレゼントされた手作りのカステラがあって、余ったものがいくつかキッチンに置かれていたのですけど、それをくわえて逃げたのです。
 〈ひっ捕らえた〉瞬間の証拠写真。観念しているけれどカステラは離しません。

 ア~ルはいけないことをしてもみんなから可愛いがられている幸せもののネコで、その後の語らいのネタになっています。

 ア~ルを捕まえた時、ネコが広場を本気でダッシュしたらどれくらいの速さか気になりました。
 ヒトより速いのだろうけど、話にならない位はやいのかどうか。また、犬くんたちとどっちが速いのでしょう?

 みなさんはどう思いますか?

予想1
 普通のイエネコの足の速さは時速(   )km くらい。

予想2
 普通のひとの走る速さと比べると、どちらがどの位速い?

予想3

普通の犬くんたちと比べると(   )の方が速い。

 どうしてそう予想しましたか?

調べてみると

 web上の記事で出典などがありませんから〈間違いなくそうだ〉と言い切れる信頼性はありませんが、いくつかの記事によれば、一般に〈ネコは時速50kmくらいで走る〉そうです。

 〈ワンチャンたちは時速40km〉くらい。

 もちろん体の大きさや体力的な違いはあるとはいえ、犬よりネコの方が足が速いといってよい様ですね。

 ただし筋肉のつくりで、ネコの仲間は瞬間的に速いスピードを出すのに適していて、長距離になるとスピードが落ちて犬には勝てないとのこと。

 それに対して人間の足の速さは時速20kmくらい。
 
 この比率でみれば私が40m走る間にア~ルは100mに達しているわけですから、広い場所でア~ルが本気で逃げたら捕まえるのは無理ですね。

 毎日たのしいことに囲まれている、たのしい教育研究所です! この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援票」が入ります☆いいね☆

良く読まれている記事