• [一般の方向け] 教員採用一次試験合格スーパーバイズ/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • 2019年 教員採用試験合格特訓/問合せ申込みはお早めに!

     各地を飛び回りたのしい教育の普及に取り組む〈たのしい教育研究所〉の活動は大きな成果をあげ、講座・授業等の受講者数は5万人を超え、満足度はほぼ100%、その様子は新聞やテレビ等にも数々取り上げられています。それらの成果を踏まえ次のステージとして 全力を投じているのが「たのしい教育で明るく元気に活躍する先生を育てる活動」です。その具体的取組みの一つが合格特訓です。特訓は〈いっきゅうoffice〉が担当します。
     
     難しい内容を的確に指導し、それが定着するまでのカリキュラムを構成する〈いっきゅう先生〉独自の特訓はカウンセラーとしての経験や管理職試験特訓の手法などいろいろなノウハウを注ぎ込んで組立てたもので、この特訓を受けてたくさんの人たちが合格してきました。

     個別のスーパーバイズや特別特訓から発展したもので限られた人数で実施します。

    合格した人たちから届くたより

    ☆ きゆな先生の指導力といろいろな皆さんの熱意と優しいサポートのおかげで合格することができました。あの授業を毎週受けることができた日々がとても宝物です。合格して寂しいのはその授業を受ける機会が減ってしまうことです。

     今度は恩返しに後輩たちの応援にかけつけます

    ☆ アンケートに「ここで受けた特訓でなくても合格できたと思いますか。正直に答えてください」とありましたが、いっきゅう先生の元で学ばせてもらえなかったら絶対に無理でした。
     ここで学ぶことができたことが私の最大のチャンスでした。ありがとうございます

    ☆ よそで学びながら何度も何度も挑戦してきましたが、どうして今まで合格できなかったのか分かりました。ここでの指導の密度、スタッフのみなさんが私たちに関わってくれる細やかさがぜんぜん違うんです。本当に感謝しています

    ☆ きゆな先生が見せてくれる実験や魅力的な話に「はやく本務の教師になりたい」という思いがどんどん強くなり、それが集中力につながりました。たのしい教育を現場で実践したいです。毎回たのしかったです

    ☆ はじめのうちはぜんぜん点数があがりませんでした。その時きゆな先生が「モノは動き始めに一番大きな力が必要なんだよ。人間の活動も一緒で、動きはじめたら前より楽になるからね。テストの結果が50%を超えるころがきたらそこから安定的に力がついてくるからがんばろうね」という声を信じてがんばっていたら、本当にゆっくり点数があがりはじめました。採用試験に合格できた時が今まででの人生で一番嬉しい日でした

     何より、子ども達の学ぶたのしさを目指し「本務に採用され〈たのしい教育〉を実践したい」という方たちを特訓するものであり、単に合格したいという皆さんを鍛えるものではありませんので、ご理解ください。
     開催決定前からすでにたくさんの問合せと事前申し込みが続いていますので、受講したいという方は早めに問合せ、必要に応じて面談を予約してください。
     RIDE( ライド:たのしい教育研究所 )関係者からの強い推薦を受けた方を優先しています。※受講には費用が派生します
     いつもたのしい教育に全力投球RIDE( ライド:たのしい教育研究所 )です。
     みなさんのいいねクリックがRIDEの元気度を高めます。この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援票」が入ります☆いいね☆

    よく読まれている記事