[一般の方向け]09.25(水)たのしい教育Cafe/教員採用一次試験 基礎ワーク4回コース開催中/09.17~30沖縄市出前児童館(無料)、大人もボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/

たのしい教育研究所(RIDE)の合格ワークショップ

合格率で比較すれば日本一難関なのが沖縄の教員採用試験です、それを突破するのは並大抵ではありません。

先日、その教員採用試験の一次合格者の発表がありました。たのしい教育研究所(RIDE)の合格ワークショップを受講した人たちのたくさんの笑顔が生まれました。その中で何人か残念な結果となった方も出ました。
研究所でのワークの中で見る限り、力の高まりは全員合格レベルまで高まっていましたから、きっと本番で何か不具合があったのでしょう。

 RIDEの教員試験WSの合格率はおそらく日本でトップです。
 受講する時に一定の水準以上の人を受け入れているところがあれば別ですけど、本人がたのしい教育を学ぶ気持ちがあれば「試験ははじめてです」「前回の結果は後ろから数えた方が早いです」という人たちも受け入れていますから、そういう中でかなりの高さの合格率を出せるところはないでしょう。
 あえて具体的な数字を出さないのは、その数字に驚いて我先にと〈たのしい教育〉に興味関心の無い人たちが席を埋めてしまうと困るからです。

 合格した方からさっそく
「他では絶対学べないことをたくさん教えてもらいました」
「RIDE(ライド)で学ぶことができなかったら合格は無理だったと思います」「RIDEに入ることができたことが合格を手にした最大のチャンスでした」
「早くRIDEの他の講座を受けたいです」etc.
いろいろな感謝の言葉が届いています。

 残念だった方からも「来年の合格WSはありますか? このま ま鍛えて欲しいです、次はかならず合格します!」という言葉が届いています。

 次回で必ず合格するという覚悟が決まったという意味で、今回合格した皆さんを含めて全員に「おめでとう」と伝えました。

 来年度の合格WSの開催は未定です。

 開催するしないは別にして、残念な思いをした方達へはこれまでの実績にさらなる工夫を加えてサポートしたいと考えています。

 合格した皆さんは二次試験が待っています。
 幸い、RIDEにはボランティアで実技指導を買って出る先輩たちが何人もいますし、私いっきゅうをはじめとして二次試験対策について、他のどういう組織の人たちと比べても格段に上です。
 このまま二次試験を突破して、たのしく賢い笑顔をたくさん育てる先生になってくださいね。
 応援しています。

毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています/もっと深く学びたい方は〈有料メルマガ〉をおすすめします➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね☆0000

良く読まれている記事