[一般の方向け] 11.24(日)スポーツたのCafe/11・3土スタート教員採用一次試験合格WS/11.11~15出前児童館(無料)、大人のみでもボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/11・24日スポーツたのcafe/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/

「たのしさ」とは-ガリレオの生き方から

「たのしい教育研究所」という名称についてさらに続けます。
ガリレオは、振り子の動きの規則性を研究しました。
それは医学を学んでいた彼にとって、脇道といえるものでした。

しかし彼はその研究がたのしくてやめられなかったのです。
結局彼は、医者の道ではなく「科学者」としての道を歩み始めます。

彼のその時の研究がなければ、科学は今よりずっと遅れていて、
車が道を走っているのもずっと後の事になっていたはずです。

ガリレオは後年、天体の動きについて研究し、
教会から「死刑にするぞ」と脅されました。
結局、ある方法で死刑を免れたのですけど、
命を脅かされてもなお、彼は研究をやめることはできませんでした。

その内容に迫る本質的な活動は「たのしい」のです。
たのしい教育研究所の掲げる「たのしい」という文字は、そういう意味を含んでいるのです。

1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!

良く読まれている記事