コマの科学|たのしいキャリア教育・グッジョブ授業プラン 研究

たのしい教育研究所で作成している
「たのしいキャリア教育授業プラン」もどんどん研究がすすんでいます。

テーマは「知恵と工夫をたのしもう!」

いろいろな方達が授業にかけてくれることが重要なので、利用する素材は身の回りで簡単に手に入るもの、というしばりをかけて教材作りをしています。

今、研究している一つが「新聞ゴマ」です。

つまようじと新聞があればコマができます。
長く安定して回るコマを作って、近くの仲間と競い合ってたのしんでもらいます。
その中からジャイロなど、最新科学に結びつくお話にすすんでいきます。

1cmはばに新聞紙を切っておいて、それを3本くらいつまようじに巻いていくとコマができます。

いろいろな学校で先生方がたのしんでくれていて、研究所に写真が届いています。

低学年の子どもでも5分くらいでは完成できるようです。

スクリーンショット 2015-12-07 21.40.04
何度か練習が必要な子もいますけど、今までのところ、「回せない」という子はいない様です。

スクリーンショット 2015-12-07 21.40.14何人かで競いあって、より長く回るコマを工夫します。

スクリーンショット 2015-12-07 21.40.25 スクリーンショット 2015-12-07 21.40.36

 

新聞紙を7本くらい巻くと、こんなにどっしりしたコマになって回転も安定するようです。

スクリーンショット 2015-12-07 21.47.15授業プランにする時に、どの程度のコマを作ってもらうかについても、いろいろ実験してもらって丁寧に取り上げていきたいと思います。

たのしい教育に全力投球
たのしい教材がどんどん増える「たのしい教育研究所」です

良く読まれている記事