[一般の方向け]08.24(土)アウトドアたのCafe(人数に達しました)/教員試験2次-論文ワーク・授業ワーク 個人レッスン実施中/08.19~23沖縄市出前児童館(無料)、大人もボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/

あたらしい授業の構想中

今年もよきなかまに恵まれて、たくさんの仕事にあふれた、たのしい年でした。

来年も一月からみっしりと、いろいろな処での授業が予定されています。

しばらくはずっとアウト・プット中心の仕事をして来たのですけど、クリスマスの頃から、少しずつ、授業の構想を練る時間をとる事ができるようになってきました。

今日は、いろいろな方達とのミーティングの合間に、ノマド(遊牧民)スタイルで、授業の構想中です。

昨日の夜に、研究所で「海を泳ぐのも空を飛ぶのも、実は同じこと」というプランを組み立てていたのですけど、スタバで珈琲を呑みながらプランを見ていたら、これはやはり、科学が解き明かした最高の真理

azimuth:0.000000||elevation:0.000000||horizon:0.000000「この世界・この宇宙は原子で出来ている」という流れにもって行きたくなって、そこに向かっています。

最初の授業は幼稚園児から小学校六年生、それから先生方対象なのですけど、45分で実験を交えてスパンと収まるようなものにしたいです。

「まとまるのかなぁ〜」というエキサイティングな感覚、久しぶりです。

良く読まれている記事