• [一般の方向け] 教員採用一次試験合格スーパーバイズ/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • 沖縄の宇宙教育人名録「並木道義」

    「たのしい教育研究所」は宇宙教育に関してもエキスパート集団です。

    代表の喜友名が宇宙教育の第一人者として有名であるだけでなく、スタッフのほとんどが「JAXA認定 宇宙教育指導者」の資格を持っています。

    沖縄の宇宙教育については的川泰宣先生と遠藤純夫先生を抜きには語ることができません。数えきれないほどの応援を頂いています。

    お二人から「たのしい教育研究所」への応援メッセージ⇒ http://tanokyo.com/suisen

    今回は沖縄の宇宙教育を支えてくださっている大切な一人「並木道義」先生を紹介させて頂きます。
    並木先生も、的川先生と同じで、行ったことがない国を数えるほうが早いというほど、世界中を飛び回っている方です。
    そして、うちの「たのしい教育研究所(RIDE)」の応援団に名前を連ねてくださっている大切なお一人です。

    並木道義、スポイトロケット

     2016年3月6日(日)宇宙教育指導者セミナーin沖縄 での一コマ

    −−− 並木道義(なみき みちよし) −−−
    専門:電子工学

    1978,S53 東京大学宇宙科学研究所
    気球工学に所属・科学観測気球実験に在籍
    オーストラリア,中国,ブラジル等で気球実験のため渡航
    これまでに科学観測気球およそ400機を打ち上げる。
    科学観測気球実験の指揮をとるために三度、南極へ渡っています。
    1992,H04 第34次日本南極観測隊夏隊
    2002,H14 第44次日本南極観測隊夏隊
    2003,H15 第45次日本南極観測隊夏隊
    世界中が注目した「はやぶさプロジェクト」でも回収隊を率いました。
    2001年,2002年にアフリカ(モーリタニア)で「はやぶさ」カプセル回収実験を行う。
    2010年6月 科学観測気球実験での回収技術を駆使し,「はやぶさ」帰還による回収部隊としておよそ1ヶ月にわたり,オーストラリア・ウーメラ地区で電波方位探索班を指揮,着地場所の特定を行う。
    現在:JAXA 宇宙科学研究所 広報・普及担当
    宇宙教育センター 所属
    特定非営利活動法人 子ども・宇宙・未来の会 理事
    共著 絵でわかる宇宙開発の技術 他

    並木道義著書−−−−−−−−−−−−−−−−−−

    並木先生の強力な応援が加わって、沖縄の宇宙教育も
    ますます元気に展開中です!

    たのしい授業・楽しい宇宙教育
    「たのしい教育研究所」です

    よく読まれている記事