たのしい教育スーパーバイズ

新しい季節を迎えて、研究所にはたくさんの方達からの相談が来ています。

「はじめて○年生を担当するのですけど、具体的な方法についていろいろ教えていただきたいです」

「2年ぶりの現場復帰です。とても心配です・・・」

「教務主任の経験が全くないのですけど、年間の仕事について相談したいです」

「たのしい教育の実践方法を個別指導してもらえませんか」

などなど。

スーパーバイザーの喜友名は、たのしい授業とカウンセリングのプロフェッショナルであるばかりではなく、30年近くの教師生活の中でも教務主任歴が長く、校務に関わることについても具体的にたっぷりと支援することができます。

これは「この4月から始めてうけもつ6年生をたのしくしたい」という先生にスーパーバイズしている実際の一コマです。

本人の希望を聞き、具体的な方法を提案しながらすすめます。スーパーバイズは実技指導も含みますから普通のカウンセリングより長めの時間がかかります。

※顔が見えないようにイラストをかぶせました

たのしい教育スーパーバイズ

 

 スーパーバイズは費用がかかります。
希望の方はお問い合わせください。

➡︎こちら

良く読まれている記事