[一般の方向け]教員採用試験ワークショップ本コース:随時受付中/沖縄市出前児童館(無料)12/10~14:子ども対象、大人も受講可能/好評受付中「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/12月のたのしい教育cafeは〈クリスマススペシャル〉予定

聞き違えた御陰で名言が出来た!:Chance is a nickname for problem! チャンスとは困難につけられたニックネーム!

今回作成したラベルが欲しいという方達がいますので、お分け致します。
最後の方に詳しく書きます。

メルマガに映画の章を綴る程に映画はやめられません…もう110作以上とりあげた事になります。

先月メルマガで取り上げた、ロバート・レッドフォード主演の「The Company You Keep.邦題 ランナウェイ」のときのこと。

脇役のちょっとしたセリフが感動的でメモしてありました。

後半、ロバート・レッドフォードが知人の大学教授を訪ねる時に、その教授が講義の中で生徒たちにさらりと語っている言葉です。

Chance is  tne nickname for Problem.

重要なキーとして投げ出されているものではありませんし、修行の為に、時々字幕に目を移さずに観ているので、どう訳されていたのかわかりません。もしかしたら訳されていなかったかもしれまれせん。

「チャンス」とは「困難」につけられたニックネームである!

というのです。

私がカウンセリングで利用する発想ですし、まさに私の座右の銘「どっちに転んでもシメタを本気で探せ!」を英訳した様な言葉です。

ところで、このChance(チャンス)とProblem(問題)の前に「The」や「a」がついているのじゃないかなと気になってしかたがなかったので、その時は結局メルマガには書かなかったのですけど、最近、少し時間ができたので、もう一度観てみました。

 すると…ビックリ

Theもaもついていませんでしたが、書き取った言葉は、私が勝手に聞き違えていたものだと発見してしまいました。

元々は Chance is the nickname for providence.
チャンスと言うのは神の与えた摂理の別名である.

ぜんぜん違うじゃない…

しかし結果として、聞き間違えた御陰で勝手に名言が出来たという事になりました。これも、どっちに転んでもシメタを本気で探せ!です(^^

メルマガにランナウェイの事を書いた日付を作成日にしておきます。

わたしの研究室にも張ってあります。皆さんも使いませんか?

そのうちに格言辞典とかに載ったりするかもしれません。

↓クリックで大きく開きますスクリーンショット 2014-07-29 9.08.20チャンスとは「困難」につけられたニックネームのことである いっきゅう
大きさ 約20cm×5cm ラミネート加工
研究所を訪ねてくれる方達の中から「これ欲しい」という声が出て来ていますので、欲しい方にお分け致します。
1枚 200円 (送料サービス)
注文はメール  tanokyou@tanoken.com
お問合せ(電話) 平日8:30〜17:30  090-1081-7842

 

ランナウェイ/逃亡者 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産)(2枚組) [Blu-ray]1日1度のこの「いいね」で一緒に〈たのしい教育〉を広めましょう➡︎いいね=人気ブログ!=ジャンプ先でもサイトをワンクリックするともっと良し!

良く読まれている記事