ますます快調 たのしい教育公式サイト 自由研究・発想法・教材の入手etc./皆さんと一緒に歩む〈たのしい教育研究所〉です

 この「たのしい教育研究所の公式サイト」が快調にpv(ページ・ビュー)/閲覧数を更新中です。「自由研究のネタを探したい」「教材を探したい」「たのしい講座を受講したい・企画したい」「植物が好き」「図書館などに揃える絵本を選定する参考に」「教師になりたい」etc. いろいろな目的でこのサイトを訪れる方たちが増えてきています。

 これが最近までの閲覧数の伸びを視覚化したものです。

 サイトを構築した頃は当然の如く認知度が低く、「教育」に強い興味のある方たちが中心で閲覧するくらいでしたが、ここ最近は教育関係だけではなく、一般の方たちも興味を持って下さっている様子が、研究所に届くお便りの中身からも十分に判断できます。

その一例ですが、「動画つき:アメリカフウロのとってもたのしい〈タネ飛ばし〉」⇒こちら では、「専業主婦です」との自己紹介のあと「子ども達と一緒になって、わたし自身がとてもたのしみました」というお便りをはじめ、いろいろなところでたのしんでいる様子が届いています。

 たのしい教育は、先生のためだけの手立てではありません。その先生が一人の人間として、たのしくなりもっと学びたくなる、それが〈たのしい教育〉です。

 たのしい教育は、子どもたちだけの教育ではありません。その子と関わるたくさんの大人たち、その子と関わる先生達、仲間たち、たくさんの人達が一緒にたのしく賢くなる教育です。

 幸い〈たのしい教育〉に、たくさんのみなさんが興味関心を持って下さっていますが、間違っても金儲けの手段にしてはいけません。特別な人達だけが学ぶ事ができるものにしてはいけないのです。ごくごく普通の人達のものであり、もちろん、社会をリードする人たちも、もしかして社会の中でで苦しんでいる人達も一緒に学ぶことができるものでなくてはいけません。

 pv数(閲覧数)の数値がどんどん伸びていく今、改めて、そのことを考えているところです。

 ますます閲覧数を増やし、たのしい教育で賢く元気で、いろいろな問題や課題を突破していける人達を増やしたいと思っています。今後ともよろしくお願い致します。1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!

 

良く読まれている記事