• [一般の方向け] 教員採用一次試験合格スーパーバイズ/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • たのしく歩くと忘れられないシーンに出会う/歩けばそれが自由研究

     沖縄も冬は寒い日々が続きます。散歩には適さないと思うかもしれませんけど、実は夏よりずっとたのしく散歩できます、何しろ夏は暑いから。
     今日も寒い1日です、どこかで一度待って歩いてみようと思います。みなさんも車でパッと移動して「ここいいかも」と思う処を歩いみませんか、たのしく歩くと心に残る風景に出会うことができます。そして自然と〈知的好奇心〉がゆりうごかされます。

     最近歩いた時にとった写真を紹介しましょう。
     特にすごいというわけではありません、しかし自分自身の心の中には忘れられないシーンになります。

     これは人間より大きな石、地元のものなのかどうか、また行って調べてみないといけません。最近はいろいろな処を歩いていても〈石〉のことが気になります。たのしくあるけば必ずといってよいほど自由研究のテーマに出会います。

     わたしはネコ好きだからか、よくネコさんたちが寄ってきてくれます、中でもこのネコさんの顔は忘れられません。今までみた中で一番強そうでした。

     ライオンとかトラの様な風格があります。
     瞳もブラウンでかっこいい、ボスねこなんじゃないだろうか。寄って来てくれるくらいですから、撫でても怒ることはありません。ネコさんたちはきれい好きですから、毛並みもととのってつやつやしています。
     それにしてもいい顔をしている。

     たまたま何も食べ物をもっていなかったのでプレゼントできませんでした、近々、もっていってあげようと思います。

     これは展望台からとった写真です。

     パノラマ写真で約180度ずつ、これは東の海側をとった写真。

     これは西の海側で、沈んだばかりの太陽の残り陽が山の形で輝いています、きれいでした。

     不思議なもので、こういう景色の一枚一枚が心にしっかり残っています。美味しい食事をとった様に豊かな気持ちになります。

     みなさんも、歩いて写真を撮ってみませんか。

     日常はたくさんのたのしさに囲まれています。

    毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね➡︎もっと深くたのしい教育を味わいたい方は〈有料メルマガ〉をどうぞ!

     

    よく読まれている記事