特別支援教育でもたのしい教育|たのしさは賢く広がっていく

たのしい教育研究所に学びに来た先生が、まず子ども達の笑顔を見たいと、「タマゴにーちゃん」を授業にかけてくれました。

車椅子やベッドに横たわった子ども達がとても喜んでくれたそうです。

rp_da44c0b70dd085e7bcba274c9cbda03a-e1451467106665.jpg
ベッドで寝たきりの子どもたちも喜んでくれている様子がわかります。

特別支援学校でたのしい教育
勝負はここからです。
肢体・知的・情緒 いろいろなハンディを持っている子ども達が感動してくれたあと、これまでの授業に加えて、さらにたのしく賢くなる教材を提供していくのです。

毎回毎回、というのは物理的に不可能かもしれませんから、週に一回という様な目標からはじめていくといいと思います。

たくさんの教材が研究所にそろっています。

興味のある方はぜひ、たのCafeや講座にご参加ください。

個別カウンセリングや個別実技講座も提供しています。

くわしくはお問い合わせください。

 offece⭐︎tanoken.com   ⭐︎を@に

感動は広がって、学力を高め
元気で豊かな沖縄をつくります

良く読まれている記事