かつての赴任校での親子向け授業

スクリーンショット 2014-02-02 23.17.34忙しくたのしく飛び回っている日々です。

数日前から原稿の〆切に追われる中、今日は、かつて赴任していた学校で親子向けのサイエンス授業をしてきました。

今年、熱中している「原子論」の授業です。

赴任していた学校に呼んでもらえるというのは教師冥利に尽きます…あ、教師はやめちゃったのですけどね(´ー`)

かなり盛り上がりました。

 

 

IMG_7420

その後、研究所に戻って、原稿の入稿を済ませて、那覇市へ…

JAXAの教員対象の講座で、敬愛する遠藤純夫先生が昨日から来てくれています。

わたしは研究所の授業が有って参加はできませんでしたけど、空港に送るひと時、おしゃべりしながらたのしく過ごしました。

気づいてみたら沖縄は、そろそろ桜の終わりのころです。

二月…沖縄は夏を感じる日々です。

1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!

 

まなびフェスタ 読谷 も大いに盛り上がりました。

読谷フェス研究所の仲間と「まなびフェスタ 読谷」で授業をしてきました。

内容は「原子論&ものづくり」。

4歳くらいのこども達もたくさんいたのですけど、真剣に予想を立てて、理由を発表して、実験を見つめてくれていました。

授業のちょうどその時間に、となりのホールでは、全国的に有名な劇団の劇があるというので、「去年程は客が入らないだろうと思います」という話もありましたけど、一時間くらい前から親子が入り始めて、始まる頃には100人を超していました。

結局、企画運営している方たちが準備したテーブルやイスが足りなくなり、立ち見も出て来たので、途中に休憩を入れて、会場整理をしたほど(・∀・)

「たのしい科学・たのしい教育」も次第に広がりをみせてきて、新年早々、いろいろなところで嬉しい日々です。

1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!

沖縄タイムス朝刊に掲載されました

久米島の大岳小学校で原子論の授業をしてきました。

それが昨日2014.1.18の沖縄タイムス朝刊紙面に掲載されました。

幼稚園生から六年生、そして先生方みんなでもりあがりました。

スクリーンショット 2014-01-19 20.51.20

1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!