たのしいおかし作りの授業 アマンドショコラが30分で完成=たのしい家庭科!

 たのしい教育CafeでR先生が「ものづくりクラブ」で取り上げる予定の『アマンドショコラ」を披露してくれました。わたしも作ったことが何度かあるのですけど、それが30分でできたのには驚きました。次の冬のスペシャル講座で「たのしい家庭科」の教材として取り上げてたいと考え始めています。そもそも〈食べる〉に関しても科学の魅力がたくさんつまっています。温度による物質の状態変化(三態変化)、人体のエネルギー、味(舌の味覚というシステム)、消化システムetc. 子ども達がたのしく賢くなる素材に満ち満ちています。

 簡単な流れを載せておきます。

1.グラニュー糖を熱してベッコウアメ状態にしてから、あらかじめ炒っておいたアーモンドをからめます。

%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%84%e5%ae%b6%e5%ba%ad%e7%a7%91-%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a94

%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%84%e5%ae%b6%e5%ba%ad%e7%a7%91-%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a93

 

2.湯煎してとかしたチョコで1のアーモンドをコーティングして、粉糖かココアに絡めればできあがりです。

%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%84%e5%ae%b6%e5%ba%ad%e7%a7%91-%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a92

%e3%81%9f%e3%81%ae%e3%81%97%e3%81%84%e5%ae%b6%e5%ba%ad%e7%a7%91%e3%82%a2%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%a9

 バレンタインデー用に授業すると、とても盛り上がると思います。

家庭科もたのしく楽しく
たのしい教育研究所です

良く読まれている記事