[一般の方向け]7月のたのCafeは7/29(日)19:00~アウト・ドア「月と火星と美味しい食べものと」もうすぐ席が埋まります/8月19日(日)午前:講座-とってもたのしい自由研究/教員試験二次試験実技特訓:研究所の講座を積極的に受講している方対象/〈たのしい教育〉を学ぶならまず「メールマガジン」好評受付中/ボランティアスタッフ・嘱託スタッフ募集中/教育カウンセリング・論文ドクター(有料:随時受付)
☆☆研究所からの〈返信メール〉は遅くとも三日以内に差し上げています。届いていない場合にはメール受信設定の不具合だと考えられます。電話番号を書き添えていただくと安全です☆☆

ヨシタケシンスケさん最近作「なつみは なんにでも なれる」

 研究所に来て頂きたい絵本作家No.1 ヨシタケシンスケの最近作が研究所に届きました。「なつみはなんにでもなれる」PHP研究所1000円(税別)。今回はほのぼのと笑わせてもらいました。

 主人公「なつみ」はヨシタケさんの子どもなのかもしれません。おもしろい子です。

 なつみちゃんがお母さんに突然「なつみがなにかのマネをするから、それをおかあさんが当てるゲームをしよう」ともちかけます。

  特に乗り気でないお母さんにどんどん問題を出すなつみちゃん。
  その真似に笑ってしまいました。

みてみましょう。
わたしはなつみちゃんの出す問題をけっこう当てることができたのですけど、これはあたりませんでした。

さて、なつみちゃんは何の真似をしていると思いますか?

⬇︎

⬇︎

⬇︎

⬇︎

 なかなか手強いでしょう。

 いくつか問題の部分をごらんください。1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=

 なつみちゃんが真似たものを予想して、実物を手にしてみませんか。

 1000円は買っていて損のない価格だと思います。

良く読まれている記事