たのしい教育Cafe5月 もりあがる!

 今日は一ヶ月ぶりの〈たのしい教育Cafe〉の日。
 研究所は大にぎわいの日です。
 ずいぶん久しぶりの感じがするのは私だけではなかった様で、多くの人たちが「待ち遠しかったです」と言っていました。

 いつもの様に、かなりボリュームのある内容でした。

 今回は〈たのしい読み語り〉でNさんが、やなせたかしの「やさしいライオン」というお話を読んでくれました。

 参加者の中には、幼い頃〈ミュジカル〉で見て子ども心にも泣いてしまっていた、という話をしてくれる方もいました。みんなしみじみと聞いていました。

 仮説実験授業の授業書「たべものとうんこ」もたのしみました。
 いろいろな意見が飛び交い、笑いの中でも、環境のことを生物の循環の中で考えることができる授業です。

 他にもたくさんの発表があって、それぞれ充実していました。

 また紹介させていただきます。おたのしみに。

1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!

良く読まれている記事