• [一般の方向け] 教員採用一次試験合格スーパーバイズ/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • 掲示物は見る人をたのしくする:たのしい教育実践編/たのしい教育Cafe11月-クイックちんすこう・スチレン版画など多数

     たのしい教育Cafe11月もとてもたのしく過ごしました。美味しいcoffeeと美味しいケーキなどがついてこんなにたっぷり学ぶことができて参加費1000円(教材費等別)というのは破格です。興味のあるみなさんは次回お申し込みください。研究所の合格ワークショップなどを希望しているみなさんも、こういう講座に参加している方を優先しています。

     今回は〈スチレン版画〉〈クイックちんすこう〉〈五味太郎の言葉図鑑〉〈質問絵本〉〈たのしい読み語り〉〈たのしい作文プラン〉〈カウンセリング入門〉などでたのしみました。

     これはみんなで〈作文プラン〉をたのしんでいるところです。

     

     若手のホープM先生がスチレン版画の授業をしてくれました。
     〈版画〉は〈ミシン〉と並んで教師時代の私の二代苦手教材、というか疑問教材だったんですけど、このスチレン版画(100均のスチロール版に模様をつけて絵の具で印刷)なら苦手にならずにいられたなと思います。

     研究所の芸術分野担当の小禄さんでサッと10分では作品が出来上がっていました。
    他の人たちも20分くらいでどんどん作品ができあがっていきました。その作品が、みんな目をみはるくらいのものです。

    スチロール版画

     

     スチロール版に模様や絵を描いて、絵の具を塗って、紙を被せてゴシゴシ。

     こんな作品になりました。
     上の版は下の右の仕上がりになっています。
     秋の彩のムーミンの世界です。


     新作スイーツで〈柿ケーキ〉が登場。
     アメリカのお菓子みたいで美味しかったです。
     巻き寿司、ヒラヤーチー、お肉、深入りcoffeeなどもいつもの様に美味しかったです。

     たのしい教育に興味関心のあるみなさん、ふるってお申し込みください。
     次回の案内は月末くらいの予定です。一緒に〈たのしい教育〉を広げて賢い笑顔を育てる〈簡単な方法〉があります。ここのクリックでブログ評価に一票入ります!

    よく読まれている記事