「恐怖の熱帯植物展」

ラジオから「恐怖の食虫植物展」をやっているという情報を
キャッチした研究員A。

居ても立ってもいられず、出張講演活動が一段落ついた日に
「行きましょう…沖縄でやってるんです。
いい授業プランができるかもしれませんよ」
そう切り出し、台風発生の情報を無視して、メンバー全員で、
目指せ海洋博記念公園。

このバベルの塔のようなところが、熱帯ドリームセンターといって、その会場。
行くぞ。

azimuth:0.000000||elevation:0.000000||horizon:0.000000

「恐怖の・・・」とつけられたネーミングに、皆わくわくして入り口に立ち、いかにも怖そうな看板にますます気持ちが高まります。

ほら、怖そうでしょ。
いったい、中ではどんな怖い植物達が私たちを待っているのか…azimuth:0.000000||elevation:0.000000||horizon:0.000000

中に入ると、なんと、それはそれは穏やかな、盆栽展のようなたたづまい。
トトロの傘のような「クワズイモ」も飾られていて、さらに和む… 確かに汁でかぶれるというのは知っているけれど。

IMG_2195

食虫植物もけっこう可愛くて、「恐怖」という表現からはほど遠かった。

azimuth:0.000000||elevation:0.000000||horizon:0.000000

ま、でも、いいか。
おいしいおそばもかき氷も食べたし。

「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか-いいねクリック=人気ブログ!=

良く読まれている記事