[一般の方向け] 11.24(日)スポーツたのCafe/11・3土スタート教員採用一次試験合格WS/11.11~15出前児童館(無料)、大人のみでもボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/11・24日スポーツたのcafe/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/

身体を動かすたのしい教育/スポーツたのcafeの開催決定・参加者募集!

 昨年に引き続き、たのしい教育スペシャル版〈スポーツたのcafe〉の開催が決まりました。事務局から届いた案内とリーフを添付します。
「日頃あまり語るチャンスがない親子の触れ合いのたのしい時間になりました」「いっぱいのたのしい教材で、学校でもすぐに利用できます」という反響がたくさんあった講座です。ご希望の方はお申込みください。

※※※※

たのしい教育研究所より ご案内を差し上げます

 秋の日々、たのしくお過ごしのことと思います。

 たのしい教育研究所のスタッフも、所長のいっきゅう(喜友名一)先生を先頭にたのしく活動しています。
 その活動の一つ、月一度の〈たのしい教育cafe/たのcafe〉では、若い先生の活躍場面も増え、たのしい外国語・たのしい道徳など、新しいスタイルの授業がいくつも提案されています。いつもはRIDE第三研究所で、気軽に参加できるミニ講座として毎月最終週の水曜日18:30~21:30に実施していますが、学期一回は〈スペシャル講座〉として人数の枠を広げ、大人も子どもも一緒に参加できる内容を提供しています。
 二学期のスペシャルたのcafeは《スポーツたのcafe》です。

 親子で身体を動かしてたのしみたいという皆さんにも満足して頂けますし、体育、学年行事などをもっと工夫して、体育の苦手な子も運動に親しんでくれる様な内容にしたいと考えている先生、それから地域や職場などでアクティブなたのしみを取り入れようと考えている皆さんにも喜んでいただける講座です。

 この写真は昨年実施した〈スポーツ色かるた〉の様子で、大人も子どもも一緒にたのしむことができます。おかげさまで、いろいろな学校で実施され、たくさんの子ども達がたのしんでくれています。


 汗を流す系のスポーツだけでなく、インクルーシブ体育の視点で、身体を動かすことが苦手な子やハンディーのある子も一緒にたのしめる内容も準備しています。

 毎回たくさんの希望が届きますが、内容の充実をはかるため、今回も募集人数は普通学級1クラス程度となります、ご了承ください。
 身体を動かすのに適した今日この頃、一緒にたのしい時間を過ごしませんか、皆さんと会場でお会いできることを、たのしみにしております。

 リーフを添付しました。
 身近な方達もお誘いいだければ幸いです。
 では2019年の残りも充実した日々をお過ごしください。

たのしい教育研究所(RIDE)スタッフ一同

 日時など見えづらいかもしれませんから拡大しておきます。

毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね➡︎もっと深くたのしい教育を味わいたい方は〈有料メルマガ〉をどうぞ!

良く読まれている記事