• [一般の方向け] 12.29(日)たのしい授業力実践講座/教員採用一次試験合格スーパーバイズ/11.16~20出前児童館(無料)大人のみボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/2020年1月12日(日)科学読み物講座&おきなわ石さんぽ/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • 教員試験を突破して元気でたのしい琉球を育てる人たち/首里城焼失からも立ち上がる

    〈たのしい教育研究所いっきゅうoffice〉が実施している二次試験合格ワークショップでたくさんの人たちが合格し、今年もまた本務の教師として活躍する先生たちがたくさん育ちました。

     本務になるという夢を実現させた人たちを育てはじめて数年になりますが、塾ではありませんから、広く広報することもありません。
     そういう狭い間口であるにも関わらず、口コミで広がり、いろいろな問い合わせが来る様になりました。
     このサイトを見て「詳しく知りたい」と問い合わせてくれる方もいます。
     離島、県外から「通信指導を受けたいです」という熱心な問い合わせもあります。
     合格スーパーバイズを受けたいと、飛行機に乗ってやってきてくれる方たちもいます。
     管理職試験に関しても「面接など、緊張して頭が真っ白になってしまうので、なんとかしたいです」という相談で遠くから訪ねて来た方もいました。

     私のワークショップを受講するためには、RIDE(ライド)の講座を積極的に受講していたり、RIDEに関わっている人たちが「この先生いいなぁ、早く本務になって欲しいな」という方を推薦してくれて、その方と直接会って、いろいろな約束事を確認し、本人のやる気を確かめてやっと引き受けることになります。

     不思議なことに、塾などの人数構成と違って、私のところに来る先生たちの多くは家庭を持ち、子どもがいて、勉強する時間をとることがとても制限されるという人たちが多くをしめています。それも口コミでの広がり故の現象なのでしょう。

     そういう人たちを合格に導くためには、スタッフ全員の大きな知恵と力をあわせる必要があります。知恵と力を集結して開発したのが〈いっきゅう合格メソッド〉です。

     過半数が合格するというだけでもなかなか難しいと思うのですけど、いっきゅう合格メソッドでの今回の2次試験の合格率は80%を超えています。一次試験の合格率は約70%、管理職試験の合格ワークショップ(連続コース)の合格率は100%です。

     先日、首里城焼失という悲しいニュースが流れました。
     痛々しくてニュース動画を見ることができません。
     しかし琉球の人たちは焼け野原から立ち上がり、明るく元気な世の中に一歩ずつ着実に歩んでいます。
     今回合格した人たちが、琉球の元気を広げる先生にきっとなる、そういう明るい夢を描いています。
     残念な結果になった人たちもいます。
     次年度の合格に向けてすでに本格始動しています。

     毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね➡︎もっと深くたのしい教育を味わいたい方は〈有料メルマガ〉をどうぞ!

     

    良く読まれている記事