⭕️ コロナウイルスをはじめとする感染対策は一般の施設、学校以上のレベルを維持しています
⭐️ たのしく講演・授業・ワークショップ・スーパーバイズ・カウンセリング・企業研修 その他、お問合せください!
⭕️ 教員試験合格SV希望者募集中(要面接)
⭐️「たのしい教育メールマガジン(有料)」
⭕️
教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付

RIDE(たのしい教育研究所)の周りの植物たちの変化

 年度シメの報告書や事務仕事に溢れる日々、少し歩いて植物達を見にいきました。

 サクランボがこんなにたくさん実っています。
 色づいているところもキレイです。

 
 後ろに落ちている桜の葉の一枚ほどの小さな植物〈スズメノカタビラ〉が花をつけています。

 花に近寄って一枚大きく写してみました。
 イネ科であることがわかる花のつくりです。

 この頃、紅葉するのは他の県の人たちからすると妙な感じかもしれませんけど、紅葉しないと言われている沖縄で紅葉するモモタマナ。子どもの顔くらいある大きな葉です。

 自然の植物たちをみるのは、どの季節でもたのしい時間です。
 その変化の様子に目をつけると、ますますたのしめます。
 そうやってしばらく歩くと、また事務仕事ができるくらい頭が回復します(´ー`

毎日たのしい教育に全力投球のたのしい教育研究所(RIDE)、みなさんの応援クリックが元気のバネです。ここのクリックで〈応援〉の一票を投じて、一緒に〈たのしい教育〉を広げましょう

 

2021年3月10日 RIDE(たのしい教育研究所)の周りの植物たちの変化 はコメントを受け付けていません 自由研究 ネタ