梅もさく -自然をたのしむ-

東京出張です。たのしいキャリア教育の仕事をこなしながら、たのしい教育の大御所とお話しをしたり、たのしい教師を育てる特訓の資料を収集したり、指導専門の方と情報交換したりと、いろいろ飛び回っています。その中で少し時間があったので、近くの公園にいって梅の花を見てきました。先日は沖縄の桜でしたが東京では梅が盛りです。

梅はたいてい、桜より先に開花します。
東京は、この梅の頃がすぎてから桜の季節がやってきます。
満開のソメイヨシノが咲き乱れる日も遠くありません。

さて、このサイトを丁寧に読んでくれている方はご存知だと思いますが、桜はバラの仲間です。では、梅もバラの仲間でしょうか?

これは梅の花の写真です。梅の花は桜の花に似ています。

 梅も桜もとても近い仲間です。そして大きくみると「バラ科(バラのグループ)」です。

下の分類表をみてください。
 梅もスモモも桃もバラ科です。
そしてチョコレートなどに利用される「アーモンド」は桃ととても近く、大きくは「バラ科」なのですね。


アーモンドの花って、どういう形をしているのでしょう?

なんとなくイメージできませんか。
そして自分で調べてみませんか。

いろいろな新しい疑問が湧いてきて、それをたのしく調べていくことができると、どんどん賢くなっていきます。本当です!

沖縄からたのしい教育を広げる「たのしい教育研究所」です。

こちらの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか-いいねクリック=人気ブログ!-

良く読まれている記事