[一般の方向け]教員採用試験ワークショップ本コース:随時受付中/沖縄市出前児童館(無料)12/10~14:子ども対象、大人も受講可能/好評受付中「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/12月のたのしい教育cafeは〈クリスマススペシャル〉予定

RIDE( ライド:たのしい教育研究所 )のサイトの実力の分析/応援が実力に変わる

 RIDE( ライド:たのしい教育研究所 )を応援してくださる方達が着実に増え、このサイトの人気も高まって来ています。心から感謝いたします。
 中には〈いつもクリックしています。なかなか2位から上にすすみませんけど、がんばってください〉という様な応援メッセージも届きます。それもとても嬉しいたよりです。

 応援してくださる方達に感謝の気持ちを込めて、RIDE( ライド:たのしい教育研究所 )の公式サイトが全体の中でどの位の位置にあるのか、ライドのサイトの実力を広く眺めてみたいと思います。

 RIDE( ライド:たのしい教育研究所 )のサイトを全国ランキングで評価してもらおうというのは、研究所のI.T.担当、I先生の発案で、今から2年くらい前に始まったと記憶しています。

 サイトを登録する時に〈どのカテゴリーで登録するか〉を考えなくてはいけません。
 たいていは1つのカテゴリーに登録するのですけど、RIDE( ライド:たのしい教育研究所 )は「学問・科学」のカテゴリーの中の〈生涯学習〉〈教師教育〉〈科学教育〉の三つに分散して登録しました。いろいろな人たちの目に触れた方がよい、という考えからです。

 書いた記事を〈おもしろい〉と感じた方がクリックすると、その一票は〈生涯学習〉〈教師教育〉〈科学教育〉にそれぞれ〈0.5〉〈0.3〉〈0.2〉ポイントというように分割してカウントされます。票が分散してしまいますから、たくさんの人たちが〈いいねクリック〉してもも、そのカテゴリーたとえば〈生涯学習〉では1位にならずに下の順位に落ちてしまうことも起こります。
 もしも票を分散せずに「生涯学習」のみでエントリーしていたら間違いなく一位です。

 どうしてそれが分かるか?
 見ていきましょう。

 RIDE( ライド:たのしい教育研究所 )のこのサイトは大きく「学問・科学」の系統に位置しています。
 その中にはライドを含めて〈1400〉程のサイトがエントリーしています。
 これがそのカテゴリー一覧です。
 幼児教育、小学校教育、中学校教育、地理、統計学、語学、受験、宇宙科学、量子力学、留学、アメリカetc. とてもたくさんのカテゴリーがあります。

 そういう細かいカテゴリー別での順位ではなく「学問・科学」系統にエントリーした約1400のサイトの人気を上から一列に順位づけすることができます。

 どういうサイトがトップか?

 かなりはっきりしています。

 「英語学習」に関するサイトがダントツに強いのです。その次が〈受験指導〉について書いたサイトです。

 1400のサイトの中のトップ3をご覧ください、見事に英語学習のサイトが並んでいます。

 そうやって順位をたどっていくと、このRIDE( ライド:たのしい教育研究所 )のサイトは何位くらいに位置していると思いますか?
 半分くらい700位くらいには入っているでしょうか。
 それとも300位くらいには入るでしょうか。
 もっと上で100位には入っているでしょうか。
 50位に入っていたりして・・・

⬇︎

⬇︎

⬇︎

 見てみると・・・

 ダントツに強い英語学習や受験のサイトの中に食い込んで現在〈第13位〉です。


 RIDEがエントリーしている〈カテゴリー〉の中ではライドより上に位置しているサイトがあると思いますが、それはライドの票を3つに分散しているためで、みなさんが〈おもしろい〉とクリックしてくれる数をそのまま積算すれば、ライドのサイトがずっと上に位置してしまうのです。

 一般の方たちは、ライドがともと持っているポイントが分割されて少なくなったところを見ているので「あ、今は三番目くらいの大さだね」という様に判断してしまうのですけど、実はずっと大きなポイントをもっていたということなのです。

 ちなみにライドの13位より上には〈英語教育〉と〈受験指導〉の大人気サイト以外には〈動物愛好〉のサイトが一つあるだけです。

 弁護士や大学の先生、カリスマ塾講師など、いろいろな人たちが書いている種々のサイトの中でこれだけ高い人気を維持しているというのは、間違いなく、今このサイトを見て、応援クリックしてくださる皆さんがいてくれるおかげです。

 ライドの記事は毎日日付が変わると同時にUPされる様に設定しています。サイト掲載のタイムラグがあって2〜3分ずれるようですけど「毎日ライドの記事を読んでから寝るのが日課です」という方たちも結構いて、とても嬉しく思っています。
 応援してくださる皆さんに心から感謝するとともに、〈読んでよかった〉と言っていただける記事をこれからも綴っていきたいと思っています。
 応援、引き続き、よろしくお願いいたします。

 毎日たのしい教育に全力投球、RIDE( ライド:たのしい教育研究所 )です。みなさんの応援クリックが未来を明るく照らす道しるべです。一緒に〈たのしい教育〉を広げて賢い笑顔を育てる〈簡単な方法〉があります。ここのクリックでブログ評価に一票入ります!

良く読まれている記事