[一般の方向け]沖縄市出前児童館(無料)05.14~18:子ども対象、大人もボランティア参加可能/教員採用試験ワークショップ4~7月コース:関係者へリーフ配布中/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/たのしい教育5月は役員企画セッションのため一般募集はありません

たのしいたのしいパン作り

 今週はたのしい教育Cafeがあります。おいしいCoffeに手作りパンを添えたいと、店長の私は週明けからパン作りをしています。これがたのしすぎてたまりません。少し紹介しましょう。

 ずいぶん前にホームベーカリーを利用して食パンは作ったことがあるのですけど、今回はベーコンや玉ねぎなどを練りこんだ惣菜パン、もちろん初めての挑戦です。

 〈イースト菌〉という生物がいます。
 たのしい教育プログラム「見える生き物、見えない生き物」の中で、人間がイースト菌の様な酵母をとてもうまく利用してきたことを紹介した時、パンについてもいろいろと調べました。

イースト菌

 パンがおいしくなる原理は簡単です。
 小麦粉などの糖分をイースト菌などの酵母菌が食べてCO2を発生させてふくらませると同時に独特の風味を出してくれます。
 それを焼いて香ばしく固めたのがパンです。

 これが小麦粉を牛乳で練ってイーストを加えたものです。
 ふっくらとしています。

 玉ねぎとお肉を加えて上にマヨネーズをのせました。

 20分くらい焼いたらこんな感じ。
 はじめて作ったのですけど、美味しくできました。

 

 これはやみつきになりそうで怖いです。

 毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね☆

良く読まれている記事