[一般の方向け]沖縄市出前児童館(無料)05.14~18:子ども対象、大人もボランティア参加可能/教員採用試験ワークショップ4~7月コース:関係者へリーフ配布中/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/たのしい教育5月は役員企画セッションのため一般募集はありません

どうやって落としたらいいのかな?:問題のみ

 今回はメルマガで評判だった問題を紹介します。わたしが作成した〈たのしい教育プラン〉を作成する時に時間の関係ではぶいた実験なのですけど、次回の授業に復活させようかと考えている一つです。

 ケースに入ったツマヨウジを、ゆらしたり叩いたりテーブルを傾けたりするなどせず、もちろん空気を吹き込んでゆらすなどという方法も使わず、落としたいのですけど、どうしたらよいでしょう?
 家庭に普通にあるものを使ってもOKです。
 とんちクイズではありません。
 ケースの中に何かを入れたりもしませんよ。

問題を詳しく説明します。
 まずピンポン球の様な球の上にツマヨウジをのっけます、カンタンです。

 これにカバーをします。
 これはミソを入れていた容器です。大き目のガラスコップでもかまいません。

 さて、あなたならどうしますか?

 もちろんネコさんに頼むというのもN.G.ですよ。

 私は簡単にできます。

 もしも分かったら、それで本当に落ちるか試してみて、その様子を写真に撮って送ってくださいね。その方法は問題の趣旨とは違うということや、それは正解です、という様な返事を差し上げます。うまく写っている写真があったら、このサイトでも紹介しますね。

 ちなみに、本当には〈綿棒〉を落とそうという問題だったのですけど、ア~ルがなぜか綿棒が好きで、私の手から奪ったり・・・

 球に乗せようとすると、手でポンと動かしたりするのでツマヨウジにかえました。


 なので落とすのは〈綿棒〉でもOKですよ。
 

 では、おたより楽しみにしています!

毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎ この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援票」が入ります☆いいね☆

良く読まれている記事