[一般の方向け] 11.24(日)スポーツたのCafe/11・3土スタート教員採用一次試験合格WS/11.11~15出前児童館(無料)、大人のみでもボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/11・24日スポーツたのcafe/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付/

あなたの夢に近づく未来授業/沖縄県グッジョブフェアで盛り上がる/次は〈自由研究〉のたのしい講座です

 たのしい教育研究所(RIDE)の未来授業が7月27日(土)沖縄コンベンションセンターで実施されました。

 主催者の沖縄県で準備したテーブルが足りず、周りにイスのみの席を配置するくらいの賑わいとなりました。

 授業構成はRIDEオリジナルなので詳しい紹介は避けますが「科学者・技術者たちが〈空気のなぞ〉を解き明かしていく過程を、いろいろな予想を立てながら〈ちえと工夫〉がたのしく未来をひらく」という構成です。

 90分の流れを参加者の皆さんはたっぷりたのしんでくれました。

 これはみんなで予想を立てて、理由を発表してあと、実験して確かめているところです。 

 ものづくりやゲームを取り入れた構成を大人も子どもも本気でのめりこんでくれました。
 対象外でしたが3才の子も「自分もやりたい~」と、みんなに混じってたのしんでくれていました。

「これでいっきゅう先生のワクワク未来授業は終わりです。たのしんでいただけたでしょうか」というと「もっとやりた~い」「とってもたのしかった」という声が聞こえてきました。後ろにいたスタッフの話によると「まったくだよ、もっと続けてよ」と呟いていた子もいたとのこと。

 授業後の乾杯のルーティーンとして参加者の書いてくれた評価感想をスタッフ全員では読むのですけとせ、今回も満足度100%でした。

 私が授業で語った「もっとよく考えなさい、もっと工夫しなさい」と言われた人たちは多いと思います。
 けれど「やめろよ」と言われてもやめられないくらい本当は〈ちえと工夫〉はたのしいことです。
 という言葉に感動して、そのことを書いてくれたくれた人たちが何人もいました。
 久しぶりに、たのしい教育研究所(RIDE)の評価についても書きたいと思っています。

 授業後によくあるのですけど、今回も一般の受講者として参加し、授業に感動した方から「ぜひうちのところでもいっきゅう先生の授業を組みたいです」という申し出がありました、嬉しいことです。
 すぐにOKしたかったところですけど、RIDEのスケジュールは来年の夏まで入りはじめています。なんとかうまく調整できて、新しい場所で笑顔を広げることができるといいなと思っています。

 次の土曜日は〈子どもも親も自由研究でたのしもう〉です。
 RIDEスタッフ全員であたるとてもたのしみな講座です、早く来ないかな。

 毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね☆

 

良く読まれている記事