達人の言葉 :島田省吾

何で聞いたのか読んだのか定かでないけれど、書いておきたい言葉があります。
映画評論家で格技家の私の琴線に触れた言葉です。

既に他界した方ですが、新国劇の島田 正吾(しまだ しょうご)という俳優をご存知でしょうか。スクリーンショット 2014-08-09 22.40.36映画にも数々出た方です…私の記憶に最も残っているのは「映画 八甲田山」でした。
その島田さんが舞台練習の時、師匠から怒鳴られたときの言葉が忘れられません。
記憶の違いもあると思いますけど本意は違いません。

島田さんが殺陣(たて:切り合い)をしている時に、師匠がこう言ったというのです。
「主役だからといって、そんなにばったばったと切って行くものじゃない!
 今お前が切る相手にはかけがえのない親が居て子が居て、
 そしてこれからの人生があるという事を知っているのか。
 その人生をお前が、自分の手で断つのだぞ。
 その覚悟を持って、刀を振りなさい」
鳥肌が立つ言葉でした。

八甲田山 特別愛蔵版 [DVD]
八甲田山死の彷徨 (新潮文庫)

仮説実験授業「長い吹き矢・短い吹き矢」

やっと出来た…
明日は渡嘉敷島の自然の家で授業です。
仮説実験授業の授業書「地球」と「長い吹き矢・短い吹き矢」の二本立てです。
英語なのでけっこう時間がかかってしまいました。
明日の笑顔がたのしみです( ´ ▽ ` )
朝も早いのでとりあえず寝ましょう。

スクリーンショット 2014-08-09 22.27.31月刊たのしい授業に掲載された「長い吹き矢・短い吹き矢」ですけど、最近板倉先生が新バージョンで本をまとめました。
とてもたのしい授業ですよ。
吹き矢で科学―ものを動かす力 (いたずら博士の科学だいすき1)

 

授業評価-疲れた時にこの一本 !

お盆休みの方たちもたくさんいる事と思いますが、たのしい教育研究所のわたしは年中無休です。
本日土曜日につき、元々休みの方達もいるのですね。
たのしんでやっているのですけど、かなり集中しすぎたので一息ついています。
こういう時にはよく「疲れた時にこの一本」といいつい、子ども達の感想文を一枚引いて、読んでます。
そして、感動して、また元気に仕事に戻るのです。

今日の一本はこれでした。
今年の5月に授業した時の中学生の感想です。
「学力向上」もテーマにというお話だったので、たのしく学力を高めよう、という授業をしたときのものです。
目頭が熱くなります。

スクリーンショット 2014-08-09 20.08.18

たのしく本を味わう一つの方法(たのしい読書法)

私は活字中毒で、どこでもいつでも本が手放せないのですけど、今回は、その私の読書法の一つ「たのしく本を読む方法①」を紹介します。

0.準備するもの…イス、そしてもちろん読みたい本+飲み物(無くてもよい)
事前にトイレにいっておきましょう

1.それらを持って外にでます
夏の沖縄は、暑い… 熱い…
今の時期なら陰の場所を探しましょう。
今回、私は車で少し離れた湧き水の場所を選びましたazimuth:0.000000||elevation:0.000000||horizon:0.0000002.そこにイスを置いてセッティングOK
こういう時に一番じゃまするのは「照れとか恥ずかしさ」です。azimuth:0.000000||elevation:0.000000||horizon:0.000000
「透明人間」になりましょう…あ、気持ち的にね。
そこであなたが本をたのしんだからって誰かが損する事はない。
それどころか「あ〜、本を読むっていいなぁ」と何人かが思ってくれて、不況だという出版業がほんの少しもりあがる。

3.さぁ、リラックスして本を読みましょう…ほらいい気持スクリーンショット 2014-08-05 20.40.11初めての人は誰かに見られている感があって集中できないこともあるかもしれません。心配しないでください…必ず慣れます。

しばらくそうやって本を読んでいると、親子で公園に来ていた人が
「いいですねぇ〜、私もやりた〜い」と、おしゃべりしに来てくれました。
次第に増えてって、列になったりして…
いっきゅう記

とりあえずイスは何が良いかな、本は何がよいかな、という方へ…
わたしの大好きなガリレオについて板倉聖宣が書いた名著
ぼくらはガリレオ (岩波現代文庫)

気軽な読み物として
大人問題 (講談社文庫)

イスは安くて軽いものからスタート