⭕️ 教師向け〈病休・育休等長期休み〉からのリターンtoワーク3回コースがプログラム化されました、関心のある方はお問い合わせください
⭐️「たのしい教育メールマガジン(年購読12,000円-講座等の割引あり)」
⭕️教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付、リモートでのカウンセリングも可能です

年の瀬のたのしい教育研究所の日々

 2021年もそろそろ終わります、たのしい教育研究所はいつもの様に忙したのしく過ごしています。

 2年前からコロナ・コロナで飲食・スポーツ・芸能をはじめ、習い事や塾などの教育関係の組織的動きも停滞していった中だったので「たの研もヒマになっていくのかな」という可能性もあって、そうなったら新しい本を書いたり、これまでのプランなどをまとめていこうと考えていたのですけど、結果的には忙しさが加速していく状況は変わりませんでした。
 去年まで12月にジングルベル♬ の曲を聴くゆとりがあったのに、今年は12月25日になってもそれを流す時間が来ません、それはたのしい教育活動の幹が太く育ってきているからでしょう。

 クリスマスの日が過ぎて、少しゆとりができて、クリスマスソングを響かせることができました。

 年の瀬にたの研がどういう日々をすごしていたのかお伝えしましょう、2~3日前のたの研の様子です。

 AさんはSVのデジタル教材づくり。

Bさんはカウンセリング系のグループSVの参加者への連絡。

Cさんは、来年干支の虎マスコットの準備・・・

 私は相変わらずスーパーバイズ、新しい講座の企画・実施、論文ドクター、カウンセリング、そしてメルマガなどの締め切りに終われる日々・・・
 それはたのしい忙しさです。

 こども達や先生、保護者の皆さんが〈笑顔広がるたのしい教育の世界〉に触れてくれる様、みんなそれぞれ全力投球しています。

 いつかそれがごく当たり前の教育になり、〈たのしい教育〉という名前がなくなった頃、みんなで「あんな時代もあったね」と語り合うのでしょう。

 その日が早く来ることをたのしみにしている2021年のラストの日です。

 今年もお世話になりました。

 見るたびに応援クリックをしてくださった皆さんもたくさんいます、心から感謝しています。
 来年もたのしくお付き合いください。たのしい教育全力疾走RIDE(たのしい教育研究所)、みなさんの応援が元気の源です。一緒にたのしく賢く明るい未来を育てましょう。このクリックで〈応援〉の一票が入ります!