• [一般の方向け] 12.29(日)たのしい授業力実践講座/教員採用一次試験合格スーパーバイズ/11.16~20出前児童館(無料)大人のみボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/2020年1月12日(日)科学読み物講座&おきなわ石さんぽ/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • (後編)子どもと仲良くなるたのしい教育/島とうがらし、最強のハバネロを油で揚げすると辛くなるなるか?

     前回の記事〈唐辛子やハバネロなど辛い系の実は油であげたら辛味がやわらぐか〉の続き、予想チャレンジの結果です。

     みなさんの予想はどうでしょう?
     まだ予想していない方は、一つ前にもどってください。
    〈予想は賢さのはじまり〉です。
     ちなみに私いっきゅうの予想は〈はっきりとやわらぐ〉です。

     

    ⬇︎

    よそうしてからね

    ⬇︎

    よそうしてからね

    ⬇︎

     

     唐辛子をコロモにからめて油であげてみます。

     沖縄の島とうがらしと普通のとうがらしをあげて・・・

    こうなりました、ちょっとあげすぎたかもしれません、カリカリです。

     

     唐辛子最強の辛さと言われている〈ハバネロ〉もあげましょう。

     これもかなりやってしまいました。

     

     では、みなさんの予想をのせて、私が食べてみます。

    もぐもぐ!


     最初に食べた島唐辛子一つで、他のものを食べても味を感じることができないほど、辛くて辛くてもうたいへん。

     二、三時間ほど、冷たい水をそばにおいて口にふくみながら執筆活動することになりました。

     がんばって、翌日ハバネロを試してみました。
     数ミリくらいかじっただけで、同じ様にたいへんなことになりました・・・

     結果
    「唐辛子類は油であげても、辛さをがまんできるほどには弱まらない」
     油であげるとアクはぬけるけれど、辛さは抜けない!

     みなさんはキケンですから、ためさない方がよいですよ。

     毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね➡︎もっと深くたのしい教育を味わいたい方は〈有料メルマガ〉をどうぞ!

    良く読まれている記事