• [一般の方向け] 教員採用一次試験合格スーパーバイズ/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付
  • たのしいフレスコボール

     たのしい教育研究所(RIDE)の四月からの活動について数名でセッションをしてあと、ビーチに繰り出してパーティー。飲んで食べて語って盛り上がっていると、何やらパコンパコンと気持ちの良い音が聞こえてきます。

     よく見ると卓球のラケットとテニスラケットの間ほどの大きさのラケットで、気持ちよくボールを打ち合っていました。


     近づいてみると、とてもフレンドリーな指導員のはなこさんとその相棒の方が「やってみませんか」と声をかけてくれて、みんなで体験。

     使っていたラケットとボールはこれ、ラケットの楕円は40cm×20cmくらいで、ボールはゴム製でテニスボールくらいの大きさです。

     

     

     こうやって羽子板のように打ち合っていくのですけど、二人は敵ではなく仲間。
    相手が返しやすいような球を打ってあげてパコンパコンと気持ちよく長く打ち合ってたのしみます。
     大会では、五分間でどれくらい長く打ち合えるか、フォームの美しさや、速さなどのバリエーションで競うとのこと。これが神奈川のタウンニュースにあった大会の様子です。https://www.townnews.co.jp/0503/2019/04/19/478531.html

     もちろん、うちのメンバーはスポーツの予定はなかったので、動くことに適してない格好なのに、インストラクターの方たちがたのしく指導してくれました。

     夕陽が沈もうとしている砂浜で、何人かの人たちが眺めてくれていました。

     学校でもたのしめると思います。
     敵チームと戦うというようなものではなく、仲間でたのしむ新しいタイプのスポーツです。

     二人のインストラクターさんは二月に沖縄に来て、宜野湾の市民ビーチ〈トロピカルビーチ〉を中心に広める活動をしてくれています。
     学校などからの要請があれば行きますよ、と話していました。

     興味のあるみなさんはコンタクトをとってみてはいかがでしょう。
     たのしい教育研究所(RIDE)でもスポーツ系の講座の時に取り上げてはどうかという話が出ているところです。

     毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックをお待ちしています➡︎この〈いいねライン〉をクリックすることで〈たのしい教育研究所〉への「応援の1票」が入ります☆いいね➡︎もっと深くたのしい教育を味わいたい方は〈有料メルマガ〉をどうぞ!

     

    よく読まれている記事