⭕️ コロナ感染対策として参加者へは殺菌、体温チェックなど公立学校レベルの対応をお願いしています。プラスしてRIDE室内は大型ファン2台で強制吸気と強制換気で排気の流れを作っていますから高い安全性が確保されています
⭕️ たのしく講演・授業・ワークショップ・スーパーバイズ・カウンセリング・企業研修 その他、お問合せください!
⭕️ 2021年たのしい春の講座〈2月27日-土曜10:00~13:00予定〉
⭕️ 教員試験合格SV実施中(要面接)/「たのしい教育メールマガジン(有料)」/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付

虹を追いかけるのはとってもたのしい

 いろいろなデータを整理しています。虹の写真がいくつもでできました。美しく映っています。

 ある場所で虹が出ているのを見つけました。

 拡大して写してみました。

 よく見てください、虹の描く弧(円の一部)の内側の色は青系で外側が赤系です。
 それはどこで見てもいつ見ても同じなのでしょうか、どう思いますか?

 予想 虹の孤の色は
  ア.いつでもどこでも内側が青系、外側が赤系
  イ.場所や時間の経過、季節などによっては違うことがある
  ウ.人によって違ってみえる
  エ.その他

 どうしてそう思いましたか?

「こうです」と答えを書くより、皆さんが自分でこれから予想したことを確かめていったほうが、ずっと賢くなります。そして何よりたのしいのです。

 時間を経たり、場所が変わってくると〈色の配列〉も変わってくるか、については今回、少しわかってくると思います。
 日にち、季節で違うのかについては、これから時間をかけて自分で確かめていってくださいね。は

 さて、その日はちょうど北に向かう用事があったので、そのまま虹を追いかけてみました。
 しばらく走らせると山の尾根から虹が出ているように見えました、きれいです。

 拡大してみましょう。

 
 もっと近づいてみましょう。
 車を止めると、あいにく、虹の全体がかくれてしまいました。
 でも、木々の間から見える虹はやはり美しく輝いています。
 

 色の配列は・・・外側が赤系、内側が青系、同じですね。 

 また少し離れたところから見てみました。
 今度は虹が左から右へ広がってきれいな孤として見えています。

 色は?
 そうです、外が赤系、同じですね。

 この日はずっと雨模様、はじめに見た虹から、この虹まで1時間をかるくすぎています。時刻は昼の2時、3時ごろです。
 はじめに写したところから、この虹の写真の場所までは何十キロも離れています。

 大きさや輝き具合いは違っていますけど、色の配列は同じですね。

 さて、虹は美しいだけでなく、いろいろ不思議なことがあります。またいずれ書きましょう、たのしみにしていてくださいね。

毎日たのしい教育に全力投球、たのしい教育研究所(RIDE)です。みなさんの応援クリックが元気のバネです➡︎一緒に〈たのしい教育〉を広げませんか。簡単な方法があります。ここのクリックで〈応援している〉の一票入ります!