〈自由研究こそ本物の研究〉オオゴマダラ羽ばたく

 先週「自由研究にもおすすめ−オオゴマダラのさなぎ〈たのしい教育研究所 動物図鑑〉⇒こちら」という記事を書きました。今週そのオオゴマダラが羽ばたきました。

 オオゴマダラの斑点を見るとハート型に見えるものもあります。オオゴマダラの斑点はすべて同じかというと、かなり個性があって、一羽一羽とも違うのですよ。それも自由研究のたのしいテーマの一つになると思います。

 スローでオオゴマダラが羽ばたいているシーンをややスローで御覧ください。

 オオゴマダラに関してはゴールドメタリックの〈さなぎ〉の美しさに感動したというメールがいくつも届きました。これが研究所に届いた時のサナギです。ほんとうにピカピカして、よく見ると鏡の様に周りを映し出してします。

 以前、たのしい教育研究所の講座で「仮説実験授業の授業書 自由電子が見えたなら」という授業をしました。その中に〈特別なものを除けば、金ピカ、銀ピカなものをみたら金属だと思ってよい〉というお話がありました。

 さて、オオゴマダラの金ピカは金属光沢なんでしょうか? もしそうだとすると電気が流れる可能性がありますね。
 たのしいことが一つあると、それからまたいろいろなたのしさが広がります。いつ

か調べてみたいテーマです。

1日一回の「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか-〈人気ブログ〉いいねクリック⬅︎ジャンプ先のページでもワンクリックお願いします

良く読まれている記事