[一般の方向け]教員採用試験ワークショップ4月コース:関係者へリーフ配布中/たのしい教育cafe 4/24(水)18:30~/沖縄市出前児童館(無料)2019/04.15~19:子ども対象、大人もボランティア参加可能/「たのしい教育メールマガジン(有料)」:好評時受付中/教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付

たのしい教育で知恵(学力)と元気と豊かさを

仲間と、このサイトのヘッダーをいろいろ考えていました。
たのしい教育で賢さ(学力)と元気と豊かさを
という言葉が浮かび、それをアップしてみました。

沖縄の学力問題は教育界の大きなテーマです。
学力向上対策を20年続けて来て、また「最下位」というような話をいろいろなところで聞かされます。

うちの研究所は「学力」をどうとらえているのか…
どうでも良いわけはありません。
ただし「達成得点」が学力だとは考えません。
「意欲・たのしさ」と「達成得点」を両輪だと考えています。

「算数、たのしい」「英語ってたのしい」そういう子ども達をゆっくり増やして行きたいのです。

もちろん大人へも。
この間、ある公的センターで授業&講演をしてきました。
ある方が帰る時に
「理科ってずっと苦手だったんですけど、虫めがね一本でこんなにたのしめるんですね。光についてもっと勉強したくなりました」
そう話してくれました。

子どもも大人も、ひとりの人間です。
たのしい教育が、きっと「知恵という名の本質的な学力」といろいろな事に「挑戦する勇気・元気」と「人生の豊かさ」を育ててくれると思っています。

この間、おじいちゃんやおばあちゃんたちにたのしい授業ができないだろうかという話が来ました。
たのしい教育活動がますます広がる予感にわくわくしています。

1日1度のここの「いいね」クリックで〈たのしい教育〉を広げませんか➡︎ いいねクリック=人気ブログ!=ジャンプ先でもワンクリックお願いします!

良く読まれている記事