⭐️New 〈たの研〉への寄付が税の優遇措置・控除の対象となります。ひとり親世帯など経済的に支援の必要な方達へたのしい教育を普及する活動に寄付していただける方、少ない額でも歓迎いたします⇨https://tanokyo.com/archives/158358
⭐️New 手のりブーメランをたのしむ動画⇨https://www.youtube.com/watch?v=nR9LHbrci_s
⭐️ ゆーぬくだんごで島言葉・動画教材➡︎https://www.youtube.com/watch?v=cYA6QgwLZ0k
✨教育カウンセリング・論文ドクター 随時受付、リモートでのカウンセリングも可能です
⭕️企業研修、団体研修、校内研修についても気軽にお問い合わせください

たのしい作文指導〈たの作〉の広がり

 たのしい教育研究所の人気教材の一つ「たの作」を利用してくれている方から嬉しい便りが届きました。

 その方は随分以前に教師を退職していて、特に子ども達の授業などに利用しているのではなく、自分の日記の題材にしているということでした。

 たの作の名称は「たのしい作文・日記チャレンジカード」です。

 ほとんどの学校で家庭学習のテーマの一つになっている〈日記〉を、たのしくするためにまとめた題材が元になっていますから、大人の日記をたのしくするためにも役立つのです。

「ぜひ、何か送ってください」
と頼んだら
「いえいえ、自分でたのしむためなので、他人様にはとてもとても」
と謙遜していたのですけど、これを読んでくれている皆さんで、たとえばこのカードにある「私の得意技」というテーマで軽く書いてみて、それを送ってくれたら嬉しいです。

毎日たのしい教育に全力投球のたのしい教育研究所(RIDE)、みなさんの応援をお待ちしています、一緒にたのしい未来を育てましょう!このクリックで〈応援〉の一票が入り〈たのしい教育〉がゆっくり広がります

2021年5月20日 たのしい作文指導〈たの作〉の広がり はコメントを受け付けていません 自由研究 ネタ